女性でもおひとりさまでも楽しめるクラフトビールやワイン + アフタヌーンティーの備忘録@東京

東京

タグ 記事一覧

Watering Hole(ウォータリングホール)飲み屋?社交場?動物の水飲み場?で6周年ビールをいただいてきました@東京, 代々木, 新宿, 新宿三丁目

おおよそ5年ぶりの訪問の『Watering Hole(ウォータリングホール)』。代々木にある、昼飲み&一人飲みの強い味方です!個性的な21タップが並びます

クラフトビアバル IBREW 1号店(その2)広くなったのでみんなでも来たい!ランチビールが飲める店@東京, 有楽町, 銀座一丁目, 京橋

ランチビールを楽しむことが断然多いIBREW(アイブリュー)の1号店。結構お気に入りのお店なんですが狭いのでお一人さまが定番…と思ったら!テーブル席ができた上に、タップ数が47になりましたよ!

スペインバル トロンパ(TROMPA)とっても美味しいパエージャ(パエリア)を堪能!タパスで楽しむスペイン料理@東京, 経堂

スペインを旅して、スペイン料理にはまって『TROMPA(トロンパ)』を開いたという店主が作るタパスとスペインバルの温かい雰囲気は、お客さんまでをスペイン好きにさせるパワーがあります。イカ墨のパエージャが本当に美味しかった!

後藤醸造(gotojozo)「夫婦で作るクラフトビール」を味わいに、経堂駅下車で住宅地の中にあるマイクロブルワリーへ@東京, 経堂(クラウドファンディング報告)

クラウドファンディングのリターンをもらいに、初めて小田急線の経堂駅に降り立ちました。駅から歩いてすぐの一軒家と並んで建つ『後藤醸造』はシンプルでちょっと可愛らしい、住宅地の雰囲気にになじんだタップルームです。

Itabashi Brewers Unit(IBU:板橋ブリュワーズユニット)「Itabashi Brewing」併設のブルーパブで和食とクラフトビールのペアリングを楽しむ@東京, 板橋, 下板橋

板橋にできたマイクロブルワリーの『Itabashi Brewing』とオリジナルビールが飲める『Itabashi Brewers Unit』(板橋ブリュワーズユニット)。「無いもの」が多すぎてテンション下がりまくりだったのですが、お料理が美味しくて「これはクラフトビールも飲まないとね!」と、リベンジを誓いました。

【9月30日まで】MAISON KAYSER MARUNOUCHI(メゾンカイザー丸の内)今年もビアガーデン?が開催!”MAISON KAYSER BEER GARDEN with LE CREUSET”@東京, 大手町

ゴージャス感のあるビアガーデンは、昨年行ったお台場のヒルトンに次いで2軒目です。昨年の海浜幕張に続き、今年は丸の内店とサンシャインシティ池袋店で楽しむことができる”MAISON KAYSER BEER GARDEN with LE CREUSET”では、燻製パンやお肉を肴にクラフトビールを飲み放題で楽しめます。

ガハハビール(gahahabeer)おおらかな笑い声と常連さんの楽しそうな声が響く、団地のクラフトビール屋さん@東京, 東陽町, 新木場

東陽町駅から5・6分歩いたところにある、大きな古い団地にちょっと住みたくなってしまいました。なぜならそこに『ガハハビール』があるから。おおらかに笑う店主と、多くの常連さんが迎えてくれる、小さなブルーパブです。

エアポートグリル&バール(Airport Grill and Bar)滑走路を広く見つめながら、羽田限定の『羽田スカイエール』をいただく@東京, 羽田空港第2ターミナル

空港に行く機会があると、「飛行機が見えるところで、のんびりクラフトビールでも飲みたいなぁ!」なんて思いませんか?私は毎回思います。今回は初めて『エアポートグリル&バール』に行ってみました。『羽田スカイエール』と飛行機の離発着を楽しみに。

BEER CAFE+(ビア カフェ プラス)でTOKYO墨田川ブルーイングをはじめとしたクラフトビールを気軽に楽しむ@東京, 羽田空港第2ビル

空港で嫌でも生じるちょっとしたスキマ時間。そんな時、気軽にクラフトビールと軽食が楽しめたらいいなぁ…なんて思っていたら、ありました。全日空(ANA)利用が多い自分には嬉しい、羽田空港第2ターミナルです。3階のエレベータホールのすぐ近くに『BEER CAFE+』(ビアカフェ プラス)が。

Titans Craft Beer Taproom & Bottle Shop(タイタンズ クラフトビアタップルーム&ボトルショップ)軽く1杯でも、グループでミーティングでも!色々な使い方ができるクラフトビアバー@大塚

JR大塚駅から徒歩2分と駅近のクラフトビアバー『TITANS』(タイタンズ)。100種類のボトルビールの販売(店内で飲むことも)と、10タップのクラフトビール、宇都宮餃子、フード持ち込み可能、そして色々な使い方ができる3階建ての店舗が自慢のお店です。

Smoke Beer Factory NAMACHAん Brewing(スモーク ビア ファクトリー なまちゃんぶりゅーいんぐ)オリジナルビール4種類を飲み比べてきた@東京, 大塚

大塚で「燻製」「クラフトビール」と言えばここ、『namachaん Brewing』です。なぜ真ん中を「ん」にしたんだろう…ブランディングしにくいじゃないか…とか思いつつ、オリジナルビールが4種類飲めるというので行ってきました。やっぱり、燻製は美味しい!

コンラッド東京 バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」でロイヤルウェディングをイメージした『Strawberry Royal Wedding Afternoon Tea』@東京, 汐留, 新橋

何度でも行きたくなる、コンラッド東京のバー『トウェンティエイト』でのアフタヌーンティー。今回は、6月に挙式した英国のヘンリー王子にちなんで、ロイヤルウェディングをイメージしています。相変わらず可愛いくて美味しいのです。

【2018年上半期】アフタヌーンティーやティータイムに関する体験記事『アクセスランキング BEST10』

2018年の1月から6月までのアフタヌーンティー関連のブログ記事の閲覧数をランキングにしました。英国好き・紅茶好きからアフタヌーンティーの虜になりましたが、このゴージャスタイムが日本でも楽しめるのはとても嬉しいです。

【2018年上半期】クラフトビールやビアバー・ビアパブ、ブルワリーに関する体験記事『アクセスランキング BEST10』

2018年の1月から6月までのクラフトビール関連のブログ記事の閲覧数をランキングにしました。趣味の備忘録のブログを多くの方に閲覧いただいて、うれしいです。もっとクラフトビールがメジャーになるといいな、と思っています。

Gambrinus Roppongi(ガンブリヌス六本木)正式オープンしたから、クラフトビール&天ぷら屋らしいフィッシュ&チップスを食べてきた@東京, 六本木

6月10日のプレオープンにお邪魔した『Gambrinus Roppongi』(ガンブリヌス 六本木)、フードメニューも正式なものになるのを待って、行ってきました。天ぷら屋さんらしいフィッシュ&チップス、なんと『鱧』ですよ!

上に戻る