女性でもおひとりさまでも楽しめるクラフトビールやワイン + アフタヌーンティーの備忘録@東京

新橋

タグ 記事一覧

俺の割烹 銀座本店(オレノカッポウ ギンザホンテン)お目当てはカラスミ蕎麦!久々の『俺』でのんびり和食@東京, 銀座, 新橋, 有楽町, 汐留

2011年当時に長時間並んでまで食べに行った『俺のイタリアン』、『俺のフレンチ』。あるものを食べたくて、ものすごく久しぶりに『俺の』シリーズに行ってみました。『俺の割烹』は全席着席できるところが私のお気に入りポイントかも(笑)

Twenty Eight(トゥエンティエイト)コンラッド東京で、クリスマスにもぴったりな「ウィンター・ドリームズ・オブ・パールズ・アフタヌーンティー」@東京, 汐留, 新橋

3か月ぶりのコンラッド東京にあるバー&ラウンジ『Twenty Eight』(トゥエンティエイト)でアフタヌーンティーです。今回は「ウィンター・ドリームズ・オブ・パールズ・アフタヌーンティー」。真っ白な雪の結晶やマカロン、真珠を見立てたアラザンが美しいです。

ザ・グラン ラウンジ ギンザシックス(The Grand Lounge GINZA SIX)トップフロアでいただく、シャンパンとマキシムドパリのミルフィーユ付きハロウィンアフタヌーンティー@東京, 銀座, 有楽町, 新橋

セレブ感がたっぷり味わえる、でも気楽に立ち寄れるGINZA SIXの最上階で楽しむアフタヌーンティーに行ってきました。王道ホテルとはまた違った楽しみがザ・グラン・ラウンジにはあります。もちろん、あの苺のミルフィーユも…!!

コンラッド東京 バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」でロイヤルウェディングをイメージした『Strawberry Royal Wedding Afternoon Tea』@東京, 汐留, 新橋

何度でも行きたくなる、コンラッド東京のバー『トウェンティエイト』でのアフタヌーンティー。今回は、6月に挙式した英国のヘンリー王子にちなんで、ロイヤルウェディングをイメージしています。相変わらず可愛いくて美味しいのです。

COOPER ARE’S(クーパーエールズ)その2:私的日本クラフトビールの原点、梅錦の『アロマティックエール』を飲みに@東京, 新橋

梅錦ビールの『アロマティックエール』を見つけ、久々に新橋の『Cooper Ale’s』(クーパーエールズ)へ。いつ訪問しても笑顔で迎えてくださるスタッフさんと車トークしつつ、美味しくいただきました。

アートラウンジ/パークホテル東京で1日1組で楽しむ乾杯スパークリング&お土産付きイチゴのアフタヌーンティー@東京, 汐留, 新橋

『日本の美意識が体感できる時空間』がテーマのパークホテル東京。アフタヌーンティーがあるのも知らなかったので「知名度が低いよねー」なんて言っていたのですが、結構本格的!!

コンラッド東京『トウェンティエイト』のアフタヌーンティーで、東京でもホワイト・クリスマス?!@東京, 汐留, 新橋

コンラッド東京のアフタヌーンティーには、『コンラッド・ベア』なるコレクターズアイテムともいえるティディベアが付いているプランがあるのはご存知ですか?色々な布で手作りされているので、一体一体表情が異なり、また時期によって柄も違うので、ついつい集めたくなってしまいます。

帝国ホテル インペリアルラウンジ アクアで、クリスマスのアフタヌーンティー@東京, 有楽町, 日比谷, 新橋

せっかくのクリスマスシーズンなのだから!と、「クリスマス」と付くアフタヌーンティーを求めてやってきたのは日比谷駅にほど近い帝国ホテルです。1階のロビーにあるクリスマスツリーを見て、期待がどんどん膨らみます!

オストレア 新橋店(OSTREA)仙鳳趾(せんぽうし)が絶品!牡蠣を食べながら、オイスターバーでボジョレーヌーボー!@東京, 新橋, 汐留

牡蠣は生ガキが好き、中でも仙鳳趾(せんぽうし)が好き…。その仙鳳趾に出会ったのは今はなき、オストレア 銀座8丁目店でした。都内に何店舗かあるオストレアですが、実は新橋店が一番お得なんですよ!

クラフトビアバル IBREW 新橋駅前店(アイブリュー shinbashi)抜群のコスパを誇る人気店の3号店。昼飲み可・ビールの数も席数も一番!@東京, 新橋, 汐留

むしろおひとりさまをおススメしたい、人気店のIBREW(アイブリュー)の3号店「新橋駅前店」は、カウンターも長い上にテーブル席もある、クラフトビールの数もたっぷりな今までで最大の店舗です。

新橋 DRY-DOCK(ドライドック)まるで船倉。クラフトビアバーの古参は日本一美味しいアサヒスーパードライが飲める店@東京, 新橋, 汐留

まだ都内にクラフトビアバーと呼べるお店が少なかった頃、とてもお世話になった新橋 DRY-DOCK(ドライドック)。久しぶりにお邪魔しました。当時から、毎日小さな店内に人が溢れていましたが、今も相変わらずです。

上に戻る