クラフトビールやアフタヌーンティーおひとりさま備忘録

ボトルビール販売

タグ 記事一覧

OCTONE BREWING(オクトワンブルーイング)みなかみの自然を味わうマイクロブルワリー@群馬, 水上

マイクロブルワリー訪問では初の群馬県。温泉地である水上にある『OCTONE BREWING』にお邪魔してきました。 台風が迫る水上温泉 JR上越線の水上駅に到着したのは、台風が迫る夏休みの土曜日の13時過ぎでした。水上は温泉地なの…[続きを読む]

ランチはアツいバーガーで!TOKYO ALEWORKS TAPROOM(トーキョーエールワークスタップルーム)@東京,下板橋,板橋,新板橋

以前訪問した『Itabashi Brewers Unit』(IBU:板橋ブリュワーズユニット)というマイクロブルワリーが、『TOKYO ALEWORKS』(トーキョーエールワークス)に変わり、タップルームもリニューアルオープン。 …[続きを読む]

福生のビール小屋@石川酒造 酒蔵のある風景でクラフトビールとイタリアン

5月の大人の遠足(クラフトビール遠足)、2軒目です。こちらも、友人夫婦の超お気に入り&オススメブルワリー。 『多満自慢』(たまじまん)という日本酒の醸造メーカーでもあります(余談ですが、『多満自慢』は学生の頃に「有閑俱楽部」という…[続きを読む]

船橋ビール醸造所(フナバシビールジョウゾウショ)船橋市の食材でいただく、船橋のクラフトビール@千葉, 西船橋

今年の初夏にオープンした、『船橋ビール醸造所』はオリジナルビールを造る醸造施設と、船橋市地産地消のおつまみと共にクラフトビールがいただけるビアバーが並んでいるお店です。クラフトビアバーが少ない(というか、散りすぎてる?)千葉県に於いて貴重なマイクロブルワリー、初訪問です。

【バスク地方】KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)今っぽい、サン・セバスティアンの新市街地にあるクラフトビールの情報発信基地的タップルーム@San Sebastian, Spain

遠くまで来たのだから、そこでしか飲めないクラフトビールが飲みたい!『KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop』(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)は、全クラフトビールファンの願いをサン・セバスティアンで叶えるタップルーム。

【バルセロナ】BIER CAB & BIER CAB SHOP(ビアキャブ&ビアキャブショップ)ボトルショップ併設のオシャレでコジーなクラフトビアバー@Barcelona, Spain

夏休みで10日間スペインへ!!もちろん、どの国に行っても美味しい地元料理とワイン、そしてクラフトビール探しは外せません!思ったよりビアパブの少ないバルセロナで最初にお邪魔したのは、ボトルショップもある『BIER CAB』(ビアキャブ)です。

BEER CELLAR TOKYO(ビアセラー 東京)で、ポートランド気分なクラフトビールタイム

会社員をしながらブルワリーを立ち上げた和泉氏の『Izumi Brewery』(和泉ブルワリー)。そのタップルームが『BEER CELLAR TOKYO』(ビアセラー東京)です。ちょこんと住宅地にあるタップルーム、近所に欲しいなぁ(笑)

BEER CAFE+(ビア カフェ プラス)でTOKYO墨田川ブルーイングをはじめとしたクラフトビールを気軽に楽しむ@東京, 羽田空港第2ビル

空港で嫌でも生じるちょっとしたスキマ時間。そんな時、気軽にクラフトビールと軽食が楽しめたらいいなぁ…なんて思っていたら、ありました。全日空(ANA)利用が多い自分には嬉しい、羽田空港第2ターミナルです。3階のエレベータホールのすぐ近くに『BEER CAFE+』(ビアカフェ プラス)が。

Titans Craft Beer Taproom & Bottle Shop(タイタンズ クラフトビアタップルーム&ボトルショップ)軽く1杯でも、グループでミーティングでも!色々な使い方ができるクラフトビアバー@大塚

JR大塚駅から徒歩2分と駅近のクラフトビアバー『TITANS』(タイタンズ)。100種類のボトルビールの販売(店内で飲むことも)と、10タップのクラフトビール、宇都宮餃子、フード持ち込み可能、そして色々な使い方ができる3階建ての店舗が自慢のお店です。

【静岡】沼津クラフト(Numazu Craft)クラフトビールの超職人が造る、『SLOW BEER SLOW LIFE』な優しいビール@静岡, 沼津

何気なく訪れた沼津の新しいクラフトビールの醸造施設&テイスティングルームは、社長兼醸造長の想いとこだわりがぎっしりつまった素敵な場所でした。沼津クラフトのビールを心行くまで味わいます!

上に戻る