ものすごく久しぶりに、横浜界隈でクラフトビールを楽しもうとぶらぶらしてみました。

約4年前に、横浜で何軒かのクラフトビール屋を回った時はそれほど選択しもなくお店を選んだ(というか、友人についていった)記憶があるのですが、今はものすごく数が増えているんですね!

新しいところに行くのもいいなとは思ったのですが、折角なのでその時回ったYOKOHAMA BAY BREWING 関内本店(横浜ベイブルーイング)に行ってみることにしました。

2011年オープンのビアパブ。2012年から醸造を開始

YOKOHAMA BAY BREWING 関内本店(横浜ベイブルーイング)は、2011年の夏にオープンしたこじんまりとしたビアパブです。翌年には同じ建物内で醸造を開始しましたが、そこでは設備の都合上『ピルスナー』というスタイルのビールを作ることができず、国内の別の醸造施設で醸造を開始したそうです。その『ベイピルスナー』がクラフトビールの有名国、チェコ共和国最大のビール審査会「GOLD BREWERS SEAL 2014」で優勝、2016年には戸塚にビール工場を設立するまでに至りました。

2016年ぐらいから『マイクロブルワリー』という言葉を多く聞くようになりましたが、自分の醸造施設を持たないブルワリー(ファントムブルワリー)でありながら、国外の品評会で優勝してしまう…すごい情熱を感じます。

YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ベイブルーイン)

YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ベイブルーイン)現在ではテーブル席になっている、旧醸造所

美味しいクラフトビールとお刺身を合わせて

YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ベイブルーイン)

YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ベイブルーイン)常連さんが賑わうカウンターに、お邪魔します!話しかけてくださったお隣さん、ありがとう~

YOKOHAMA BAY BREWING 関内本店(横浜ベイブルーイング)のタップ数は7つ、この日はオリジナルビールが6つ、他醸造所クラフトビールが3つ入っていました。

  • BAY PILSNER [横浜ベイブルーイング] Pilsner 4.9%
  • BAY AMBER [横浜ベイブルーイング] Bohemian Amber Lagar 5.2%
  • YBAY WEISS [横浜ベイブルーイング] Hefe Weizen 5.0%
  • PILSNER [奥入瀬ブルワリー] Bohemian Pilsner 5.0%
  • WHITE CAT IPA [横浜ベイブルーイング] White IPA 7.0%
  • スタウト [箕面ビール] Stout 5.5%
  • BAY WEISSER BOCK [横浜ベイブルーイング] Weizen Bock 7.0%
  • BAY WHITE [横浜ベイブルーイング] Belgium White Ale 5.0%
  • WEEKEND JOURNEY WHITE [WEEKEND JOURNEY] White Ale 5.0%

本来であれば、ピルスナーからいただくべきだったのでしょうが、すでにランチに雛祭りのご馳走とクラフト系缶ビールを3本いただいていたので、もうちょっと重めがいいなぁ…ということで、横浜ベイブルーイングの『BAY AMBER』(ベイ・アンバー)をハーフサイズでいただきました(600円税抜)。赤い色味がきれいなビールです。

YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ベイブルーイン)

YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ベイブルーイン)横浜ベイブルーイングのベイアンバーから

YOKOHAMA BAY BREWING 関内本店(横浜ベイブルーイング)のビールメニューA4サイズで文字がびっちり書いてあるので、ビールを飲みながら読んでみると、使用した麦芽の話から、名前の由来、チェコ本国での話などが綴られています。面白い(笑)私は難しい話はわからないので、ちょっと崩した裏話や、くすっと笑えるこぼれ話だと楽しく読めてしまいます。

YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ベイブルーイン)

YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ベイブルーイン)2杯めはホワイトキャットIPA

2杯めにいただいた『WHITE CAT IPA』(ホワイトキャットIPA)は吸い込まれそうなほど良い香のIPAです。強めの柑橘系にホップが混ざった香が大好き…なので、思いっきり深呼吸(笑)。

でも、度数を見ればわかるように味は完全ニガニガです。美味しい!

YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ベイブルーイン)

YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ベイブルーイン)黒むつのお刺身

この後、どうしても別のビアパブで食べたいものがあったので、メニューにあったフィッシュ&チップスは断念し軽いものを選びました。実は前回来た時に水茄子のお刺身があって美味しかったのでそれを食べたかったのですが、この日の茄子メニュー(ナスにこだわりのある店員さんが以前いた名残で、『本日の茄子』というナスメニューが必ず一品あるのだとか)は焼いたものだったので少し違うなと、これも断念。

そこで選んだのが『黒ムツのお刺身』(650円税抜)。フードメニューにお刺身があるのがちょっと変わってますね…海の近くだからでしょうか。私はいつもお刺身は日本酒なのですが、さっぱりしていて意外とビールに合いますね。IPAが良さそう。

でも、魚が美味しいならフィッシュ&チップスは食べてみるべきだったかも…う~ん。これは、次回のお楽しみということで。

YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ベイブルーイン)

YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ベイブルーイン)カウンターの椅子はしっかり目!荷物もかけられます

このお店の後に向かった近くのお店:Full Monty British Pub and Cider House(フルモンティ ブリティッシュ&サイダー ハウス)英国か?!と錯覚しそうな本格的イングリッシュパブ@神奈川, 関内, 桜木町, 日ノ出町

YOKOHAMA BAY BREWING 関内本店(横浜ベイブルーイング)の私的評価

おひとりさま度
★★★★★何名かのおひとり常連さんが飲んでいらっしゃいました
カウンターの居心地
★★★☆☆ちょっと雑多としていますが、お話ができて楽しい
ビールの種類
★★☆☆☆
お料理
☆☆☆☆☆今回はお刺身一品だけだったので評価無しで
Fish&Chips
☆☆☆☆☆次回は是非、いただきたい!
リピーター度
★★★☆☆自分は行きにくい場所ですが…今度は戸塚店に行ってみたい!

YOKOHAMA BAY BREWING 関内本店(横浜ベイブルーイング)の情報

公式サイト
横浜ベイブルーイング
タップ数
9タップ
本日のビール
Facebookでチェック!
ハッピーアワー
無し
ひるビ(昼飲み)
土日のみ13時から
晩酌セット
無し
テイスティングセット
無し
カウンター
5席/全約30席
電源(コンセント)
有り
ライティング
(夜は不明)
チャージ/御通し
無し
禁煙/喫煙
禁煙
住所
神奈川県横浜市中区福富町東通2-15
神奈川県横浜市中区福富町東通2-15

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください