Tegobi(テゴビ)

Bilbao(ビルバオ)の街並み。きれいで整然としています。女子学生(中学生か高校生かは?)は制服があるらしい…可愛い!

ビルバオの中心地、『モユア広場』(Plaza Moyua)からを経由して、「Craftbeer」で検索した『Tegobi』(テゴビ)へ。

クラフトビール屋は他にもいくつか検索結果に上がったのですが、オープン時間が早かったことと、クラフトビールに特化したっぽいお店であったことが、選んだ決め手になりました。

Tegobi(テゴビ)

Tegobi(テゴビ)外から見ると可愛らしい感じ…。はっきりと「Craftbeer」って書かれているので迷いが払しょくされます(笑)

ちょっと暗くて個性的な店内のTegobi(テゴビ)

Tegobi(テゴビ)

Tegobi(テゴビ)お店の奥にあるカウンタースペース。手作り感もある渋い内装と思いきや…

お決まりのように「オラ!」と元気に挨拶しながら店内に入ると、お店の奥から「オラ!」と返してくれる声が聞こえてきました。明るい所から入っていったので目が慣れるまで真っ暗だったのですが、徐々に可愛らしい店内が見えてきます。

Tegobi(テゴビ)

Tegobi(テゴビ)家具や内装は、ひとつひとつよく見ると結構可愛いのです

Tegobi(テゴビ)

Tegobi(テゴビ)古い建物なのかちょっと変わったスペースも。でもカップルシート的な可愛い家具で、この後カップルが座っていました

Tegobi(テゴビ)オリジナルビールはビルバオの醸造所で製造

Tegobi(テゴビ)

Tegobi(テゴビ)静かに飲んでいる人、常連さんっぽい人が多いなぁ~というのが印象です

カウンターの席が疎らに埋まっていたので、立ったままでカウンターのお兄さんに質問してみました。タップのビールは最大7タップ(この日は6タップ)、醸造設備は無いけれど、醸造所に頼んでオリジナルビールを作ってもらっている、タップは少ないけれどボトルビールのメニューもあるよ…など、英語が堪能なお兄さんがいろいろと教えてくれました。

Tegobi(テゴビ)

Tegobi(テゴビ)カウンターの反対側にあるタップメニュー。狭い場所に着けてあるので…見にくいし撮りにくい…

オリジナルビールが今日は3つあるということなので、お兄さんのおススメの『UGRY FUCH』から。ESBらしく、ふわっとしていると言うか…軽い(ESBはEnglish Special Bitter だと思うのですが、うーむ、Bitterかなぁ…?)。

Tegobi(テゴビ)

Tegobi(テゴビ)スタッフさんおススメの、ESB、『UGRY FUCH』

20cl(日本の瓶ビールグラスサイズ)で1.60€で味見感覚で飲めるのが嬉しい。

「1軒2杯」がこの旅のルールなので、2杯目は残りのオリジナルビール2種類から『HORKE』。6.8%のAMERICAN IPA。苦味強め、すっきり感少なめです。

Tegobi(テゴビ)

Tegobi(テゴビ)オリジナルのアメリカンIPA

こちらも20clで飲めて2.00€。

バルセロナからサン・セバスティアン、ビルバオと少ないながらもビアパブを周ってきましたが、どこも英語が話せるスタッフがいて、「写真を撮っていい?」と聞けば(もちろん英語だ!)、快く笑顔で「いいよ!」と言ってくれるところが、とても嬉しいなぁと改めて思うのでした。

Tegobi(テゴビ)

Tegobi(テゴビ)ボトルビールもメニューになってました。カウンターにあったチョコレートケーキも美味しそうだった…(甘いものはほとんど食べませんでしたが)

Tegobi(テゴビ)の私的評価

おひとりさま度
★★★★★一人飲みの方が多かった!
カウンターの居心地
★★★★☆少な目ですけれども
ビールの種類
★☆☆☆☆タップにこだわると少ないかな
お料理
☆☆☆☆☆
Fish&Chips
☆☆☆☆☆

Tegobi(テゴビ)の情報

公式サイト
Tegobi Bilbao
ネット予約
(無し)
タップ数
最大7タップ
本日のビール
(見つけられず)
ハッピーアワー
無し
ひるビ(昼飲み)
テイスティングセット
無し
カウンター
7席(全席数は不明)
電源(コンセント)
(無し)
ライティング
暗め
禁煙/喫煙
禁煙
住所
Calle Príncipe 3, Bilbao, Spain
Calle Príncipe 3, Bilbao, Spain

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください