ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)北欧ファニチャー好きにはたまらない、可愛らしいお店

『ØL Tokyo』(オル トーキョー)は、道玄坂に移転した『ミッケラー東京』の跡地に2017年にオープンしたビアバーです。

同じ北欧つながりですし、『ミッケラー東京』の特徴的だった黒板をそのまま使用しているので雰囲気は似てますね。土日は12時から飲めますが、開放的で明るいので女性一人でも入りやすいクラフトビアバーです。

「オール」と書いてあるサイトもありますが、『ØL/オル』とはノルウェー語でビールのことを言うそうです(公式サイトで確認)。謎なのは、お店の名前が『ØL by OSLO BREWING CO.』なのか、『ØL Tokyo』なのか…。

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)ストーブがあるので、冬の外飲みも楽しそう!

オスロブリューイングのクラフトビールは1種類?

『ØL Tokyo』(オル トーキョー)のお店に入ってまず目につくのは、木のハンドルが北欧らしい、20タップとその上のメニュー黒板です。

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)カラフルで目を惹くブラックボードメニュー

『ØL Tokyo』(オル トーキョー)は北欧のインテリアや雰囲気を大事にしているお店なので、黒板のカラフルな文字も含めて、店内はとても可愛らしい感じです。

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)カウンター前のベンチシート。1人で飲みながら読書でもしたいね~。

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)壁が展示スペースになっています。テーブルは広め

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)白木のカウンター。椅子はIKEAテイストのハイスツール。この日はイベントだったため、長辺に座っている人はいませんでした

店内はイベントスペースとしても開放されており、この日は若い女性の写真家の展示会をしていました。最初判らなかったのですが、カウンターに並べられたフードはイベントのフリーフードでした。

黒板を眺めると「1.」にOSLO BREWINGの文字が。こちらのお店のビールですが…1種類しかないようです。20タップ中、1つがニュージーランド・英国・スイス、北欧が7種類、残りが日本のクラフトビールですね。

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)美味しそうなフードを無料でちょっとだけいただいちゃいました…

楽しみ方、自由!ビアフライトや、北欧らしい?温かいビールのカクテルも

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)L字型カウンター。イベントじゃなければ座れるのかな?

今日は北欧のビールを色々飲みたいなと、悩んだ末ビアフライト(2,000円税込)にしました。ちょっとお高い?!と思いつつ…番号を伝えると残念ながら、OSLO BREWINGの『MELLOW IPA』がありませんでした。

えええええええ!一つしかないのに!残念すぎる…。そりゃないぜ…。『NIHONBASHI BREWERY.』の時もそうでしたが看板クラフトビールが無いって本当に辛いっ(笑)

  • Little Victories [MONDO] Session IPA 4.3%
  • ULRIKEND IPA [7Fjell] IPA 8.5%
  • RAW Farmhouse Ale [NØGNE Ø] Traditional Ale 6.5%
  • NØdingen STOUT [NØGNE Ø] Stout 10%

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)番号札置いてくれるので、解りやすくて助かる~。


…えっとですね…いろいろと…読めない(笑)ローマ字読みでも難解な所がノルウェー語の特徴ですね…。結局、英国1種類とノルウェー3種類をチョイス。

さっぱりと飲みやすい『Little Victories』のMONDOはロンドンにある新しい小さなブルワリーです。ロンドンにあるのに、イタリア語で「World」の意味をもつ「MONDO」を名前にしているのが興味惹かれます。(最初、日本びいきで「主水」か「門戸」なんじゃないかと思ってしまった(笑))

私が特に気に入ったのは、『RAW Farmhouse Ale』です。燻製っぽいと言うか、味も香りもしっかりしていて。「燻製よりむしろ…」とか論じていたクセに、すっかり細かい描写を忘れてしまいました(汗)。

NØGNE Ø(なんて読むんだ…)のスタウトも超私好みでした。時間があったら、どちらもパイント行きたかったです。

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)友人が選んだのは、Winter Beer Cocktailということで、APPLE BEERMOSA。アップルティーのようです

ちょっと立ち寄っただけのため色々と後ろ髪引かれている状態ですので、また後日、改めて訪問したいです。

気になったのは、私たちが入店した土曜日の16時頃お店が急に混んできたのですが、一人しかスタッフがいませんでした。ビールだけならあまり問題はないのかもしれませんが、カクテルは作るのに時間がかかるので結構立ちんぼで待っている状態…たまたまかもしれませんが、時間に余裕が無かったら辛かったな。

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)夜は結構、ムーディーです。素敵!

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)

ØL BY OSLO BRWING CO.(オル by オスロブルーイング)12月の夜ですが、外で飲んでいる人もいました

このお店の前に行ったアフタヌーンティー:コンラッド東京『トウェンティエイト』のアフタヌーンティーで、東京でもホワイト・クリスマス?!@東京, 汐留, 新橋
時間つぶしをしたすぐお隣のカフェ:Cafe Mame-Hico 宇田川町店(カフェ マメヒコ)渋谷の喧騒を離れて、読書&充電しながら念願の焼きリンゴ@東京, 渋谷, 神泉

ØL Tokyo(OL /オル トーキョー)の私的評価

おひとりさま度
★★★★★ふらっと立ち寄りやすいお店です
カウンターの居心地
★★☆☆☆ちょっと椅子やカウンターが狭そう…
ビールの種類
★★★★☆流石に20タップ並んでいると圧巻!
お料理
☆☆☆☆☆今回はオーダーしていないので
Fish&Chips
☆☆☆☆☆
リピーター度
★★★★☆また北欧のビールを飲みに行きたい!

ØL Tokyo(OL /オル トーキョー)の情報

公式サイト
ØL
タップ数
20タップ
本日のビール
Facebookでチェック!
ハッピーアワー
無し
ひるビ(昼飲み)
土日のみ12時から
晩酌セット
無し
テイスティングセット
4種2,000円(税込)
カウンター
17席(壁向き含む)/全約50席(外の席は内約15席)
電源(コンセント)
無し
ライティング
夜はほの暗い
チャージ/御通し
無し
禁煙/喫煙
店内禁煙(外の席は喫煙可)
住所
渋谷区宇田川町37-10
渋谷区宇田川町37-10

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください

関連情報