5月の大人の遠足(クラフトビール遠足)のラスト、3軒目です。

JR中央線に乗って三鷹駅まで戻ってきました。「戻ってきた」というのは、なんとなく三鷹って私にとっては遠い割に、行かない割に身近に感じる場所なんです。最後の最後で駅からてくてく、15分ほど歩いて到着しました、『Cafe HOOOOP』(カフェ フープ)『OGA BREWING Company』(オージーエー ブリューイング カンパニー)のブルーパブです。

OGA BREWING Company(オージーエー ブリューイング カンパニー)とは

『OGA BREWING Company』(オージーエー ブリューイング カンパニー)の前身は、醸造所を持たずにOEM(original equipment manufacturing/他社工場で自社ブランドの製品をつくってもらうこと)でクラフトビールを製造する『ファントムブルワリー』の『Cool air one Brewing』(クールエアワン ブルーイング)『Cafe HOOOOP』(カフェ フープ)の隣にあるクラフトビールの醸造所の始動は2019年の1月ですが、実際にクラフトビールを造り始めたのは2016年になります。

OGA BREWING Company @ Cafe HOOOP(カフェ・フープ)

三鷹の駅から大通りを歩いてくると、1階だけど少し下がったところに『Cafe HOOOOP』(カフェフープ)の看板が見えます。

OGA BREWING Company @ Cafe HOOOP(カフェ・フープ)

面白いロゴだなぁって思った『鷹BEER』と『吉BEER』。

この『鷹BEER』(三鷹ビール)と『吉BEER』(吉祥寺ビール)のラベルは、オーナーでありデザイン会社を経営する小笠原さんが自らデザインしたものらしいです。ちょっと面白い経歴だなって思ったんですが、クリエイターにはよくあることのような気もします。「デザインしてみた。興味を持った」→「ビアバー持ってみた。ビール造りたくなった」→「ファントムブルワリーしてみた。自分で造りたくなった」…みたいな。

私は未訪問なんですが、小笠原さんが経営している吉祥寺のクラフトビールの角打ち『Drunk bat Bottle Shop』(ドランクバット ボトルショップ)でも『OGA BREWING Company』のクラフトビールが楽しめます。2号店だった三鷹の住宅地の中にあった『Beer Cafe CAMIYA』(ビアカフェ カミヤ)は行ったことがあったのですが、残念ながら2018年10月に閉店しています。

カジュアルでポップな店内で、のんびり

『Cafe HOOOOP』(カフェ フープ)に到着したのは17時前でしたが、お子さん連れも含め2組のお客さんがクラフトビールを楽しんでいました。

OGA BREWING Company @ Cafe HOOOP(カフェ・フープ)

奥にあるテーブル席です。大きなテーブルで夕方からノンビリビールを楽しむなんて、会話が弾みそう。

私たちは5人ぐらい座れそうなソファ席に座ったのですが、ほかにもカウンター、大きなテーブル席、2人掛けのテーブル席や、あとこんな席も。

OGA BREWING Company @ Cafe HOOOP(カフェ・フープ)

これ、絶対冬には炬燵になって、出られなくなるヤツ。

靴を脱いで上がるので、小さなお子様連れにも良いかも。落ちる心配ないし(笑)。

4種類のオリジナルビール+コラボビール+ゲストビール

クラフトビール、おつまみ共にカウンターでキャッシュオンでオーダーすると、テーブルに運んでくれます。

OGA BREWING Company @ Cafe HOOOP(カフェ・フープ)

この日の『OGA BREWING Company』のビールは5種類。

オリジナルビール4種類(レギュラーサイズ850円税込)と、カナダのブルワリー『Parallel 49 Brewing』(パラレル フォーティナイン ブルーイング)とのコラボビールで、カナダで作った5番(レギュラーサイズ1,000円税込)を一気に並べます。

OGA BREWING Company @ Cafe HOOOP(カフェ・フープ)

『OGA BREWING Company』のオリジナルビール&コラボビール、5種類を並べて。

グラスはオリジナルではないようなんですが、なんかすべてビールの色とマッチして、ポップで可愛いですね!味もグラスのデザインも5番目が一番好みでした(笑)。

OGA BREWING Company @ Cafe HOOOP(カフェ・フープ)

ソースが選べる『ラスポテト』。これはMサイズだったかな。

おつまみも(3軒目なのに)当然いただきます。メニューを見て気になったのが『ラスポテト』(Sサイズ500円税込、Mサイズ800円税込)。マッシュポテトをスティック状にして揚げたという、見た目はフレンチフライなんだけど意外に手間がかかっている一品。歯ごたえがスムースでちょっとクリーミーです。ソースが「スパイシーブレンド塩」、「明太マヨディップ」、「オーロラソース」から選べます。

OGA BREWING Company @ Cafe HOOOP(カフェ・フープ)

『チーズ&チップス』を頼んだら、ちょっと想像と違うものが来た…。

なんとなく『フィッシュ&チップス』のノリでオーダーした『チーズ&チップス』(300円税込)でしたが、チップスにチーズを乗せて焼いたものでした。「普通っぽい」と思いつつ食べ始めたのですが、これが意外と癖になり手が止まりませんでした(笑)。

よく考えたらイモ×イモなんですが、どちらもビールに合って良かったです。おつまみが200円(税込)からあるので、一人でも手軽にいただけるのが良いですね(そのほかスイーツもあるのですが、この大人の遠足メンバーは甘いものは滅多に食べないので省略)。

結局また1時間半ほどのんびりと飲ませていただいてお店を出ました。

最後に…地図を見て、ジブリの森とあまりにも近いのに驚いた!こんなに近くまで行ったのに気づいてもいなかったなんて!(笑)

OGA BREWING Company @ Cafe HOOOP(カフェ・フープ)

『Cafe HOOOOP』から覗き見ることができる、銀色の醸造タンク。

Cafe HOOOOP(カフェ フープ)の私的評価

おひとりさま度
★★★☆☆カウンターは狭いけれどカジュアルな雰囲気なので
カウンターの居心地
☆☆☆☆☆今回は座っていないので。2席では座る機会ないかなー
ビールの種類
★☆☆☆☆この日はオリジナルビールが4種類
お料理
★★★☆☆野菜が美味しいイタリアン
Fish&Chips
☆☆☆☆☆
リピーター度
★★★★☆今度は醸造所見学したい!

Cafe HOOOOP(カフェ フープ)の情報

公式サイト
OGA BREWING Company(Facebook)
ネット予約
(予約は電話で)
タップ数
8タップ
本日のビール
(Facebookで新作などの記録はあり)
ハッピーアワー
無し
ひるビ(昼飲み)
可(営業日は15時から)
晩酌セット
有り(150ml×2+チーズ&チップスで1,000円税込)
テイスティングセット
無し
グロウラー対応
(要確認)
カウンター
2席/30席
電源(コンセント)
有り
ライティング
明るめ
チャージ/御通し
無し
禁煙/喫煙
禁煙
住所
東京都三鷹市下連雀4-1-16
東京都三鷹市下連雀4-1-16

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください

関連情報