ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)正面から見たところ。団地の1階に挟まっている感じ…下町情緒を不思議と感じます

「団地の中に、面白いブルーパブがオープンしたよ。」と友人に聞いて、ずっと行ってみたかった『ガハハビール』(gahahabeer)にやっと来ることができました。

色々な方のレビューをみて、ここまで興味が湧くのはひとえに、店名になっている「ガハハ」の由来…でしょうか(笑)

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)入り口横の窓ガラスに描かれたイラスト。可愛い

団地の中のブルーパブ『ガハハビール』への行き方

「団地の中にあるって、どういうこと?!」って思ったのですが、結構古い団地は1階に商店街があるのが当たり前なのでしょうか?団地の中に入ってから、「ここ通っていいのかなぁ?」なんて思ったりもしたので、多分最短であろう行き方をメモっておきます。

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)永代通りから団地の中に入る分岐点。新木場からバスを降りてから撮影しているので、東陽町からの人は反対側を歩いています(大通りを渡る必要なし)

『ガハハビール』(gahahabeer)東西線の東陽町駅から来る方が多いかと思いますが、JR京葉線・有楽町線の新木場駅からバスを使う方法もあります。

東陽町駅からの場合は、4番出口から地上にあがり、永代通りをドトールに向かって右側に進みます。すぐに東陽四丁目という交差点があるのでそれを越え、次の交差点を左に入ります(上の写真で言うと、右手上にある小さな横断歩道を渡って左に入ります)。

新木場駅からは、駅の横を走る大通りを反対側に渡りすぐにある、バス停『新木場駅前』から東陽町駅行きの『木11甲』バスに乗ります(本数はそこそこあります)。6分ほどで駅から5つ目のバス停『江東運転免許試験場前』に着きますので降りてすぐにある交差点を渡ります。上の写真は、交差点を渡る前、横断歩道で止まっているときに撮影したものです(近くに歩道橋があるので、それを渡ってもいいです)。

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)右手に曲がるときの風景です。スーパーの裏側に沿って歩きます

交差点から1分半ほど歩くと団地の入り口(お店などがあって開けている)があります。ここから入っても行けますが、描写が難しいので(笑)少しだけそのまま先に進み、スーパーの裏にある道を右手に入ります。入ったらしばらく、道なりに歩きます(しばらくすると道が左手にカーブしています)。

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)道なりに歩くと、カーブした辺りに自転車置き場があります

自転車置き場の横に、あちら側に出られそうな空間が空いています。団地の1階部分を歩いて(2階をくぐるカタチで)その空間に進みます。

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)2階をくぐると、先には開けた空間と商店街が見えます

団地の下をくぐり抜けると、目前にはかなり開けた空間が広がります。中庭+商店街といった緑やベンチのある空間ですが、そちらには進まず、その場ですぐ左方向に体を向けます。

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)くぐりぬけたすぐ横っちょに、ちょっと賑やかな、でも古い商店街を思わせるガハハビールがあります

『ガハハビール』(gahahabeer)の入り口は広場に面しているので、体を左に向けただけでは見えませんが、広場に面した方に回ると、なんというかお寿司屋さんかお蕎麦屋さんだったのかな?と思わせる引き戸があります。

オリジナルビールが14種類!自家醸造なら、こうでなくちゃ!

お店の中は外見の想像通りかなり狭め。カウンターが立派でツヤツヤと光沢があるのに惹かれます。この日は早い時間に行ったのですが、テーブルに常連さんと思しき2人組×2組、そしてカウンターに一人座っておりました。

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)色々なものが昭和と下町を思い起こさせます(笑)

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)カウンター席は光沢が美しいテーブルに背もたれのある椅子、そして膝がちょっと上がってしまうぐらいの高さのある、足置き

カウンターの横のテーブルで作業をしていた男性が勢いよく「いらっしゃいませ!」と声をかけてくれました。ビールを選びながら少し会話を交わしてわかりました。なるほど、店主とみられるお兄さんの笑い声は「がはは」とよく響きます(笑)。でも、うるさいわけでもなく結構良い声で…なんというか、お笑いでワイングラス持っていた人みたいな感じです。

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)ばばーんと存在感を放つ、クラフトビールメニュー!

ビールリストは、手元のメニューに4種類(実は気づいていなかった)、カウンターの頭上にある黒板に9種類書かれています(後から気づいたのですが、後ろの壁にも同じものがありました。そちらの方が見やすかったかも)。かなり醸造施設は小さめに見えますが、こんなに作れるものなんですね。

この日は入れ替わりもあってオリジナルビールばかり14種類が選び放題!(黒板をきちんと撮影していなかったため、抜け漏れあり…)

  • ブロンド [ガハハビール]
  • こむぎペール [ガハハビール]
  • セッションIPA [ガハハビール] SESSION IPA
  • イングリッシュIPA [ガハハビール] English IPA
  • やつブロンド [ガハハビール]
  • ウチらのパール [ガハハビール] 3.9%
  • マーシーIPA [ガハハビール] IPA 4.1%
  • Danchi エール [ガハハビール] BPA 5.7%
  • ラッキー7(セブン)IPA [ガハハビール] IPA 6.3%
  • オレンジの雫 [ガハハビール] 4.4%
  • チョコバナナスタウト [ガハハビール] STOUT 6.5%
  • ゴールドブリューエール [ガハハビール] ALE 4.3%
  • スマッシュシリーズ [ガハハビール] 4.8%
ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)テイスティングセット=ビール3種飲み比べセットあります!

とにかく色々飲みたかったので、『ビール3種飲み比べセット』(1,350円)にしてみました。『マーシーIPA』はIBU61のスッキリにがにがです。スパイシーな後味がすごく美味しい。『オレンジの雫』、最初、あれ?なんの味だろう?って思ったのですが、じわじわと甘さも感じるオレンジの風味が広がります。『チョコバナナスタウト』は、かなりしっかりとバナナです(笑)

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)アボカドのワサビ漬け!美味しい!

フードは下町の定食屋というか、B級グルメというか、そんな感じのラインナップです。私がまず選んだのは『アボカドのワサビ漬け』(400円)。これが、とても美味しくて「レシピが知りたい~」とオネダリをして、簡単にですが教えていただきました(自宅でもやってみましたが、少し味が濃くなりすぎたので、再チャレンジ予定)。

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)ボークのビール煮込み(600円)お肉が口の中でほぐれるぐらい、柔らかくなっていて繊維に味がからまります

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)『やつらのブロンド』『ウチらのパール』『スマッシュシリーズ』

最初の3杯はいつものように「無くなってしまうかもしれないもの」「特におすすめなもの」をヒアリングして選んだのですが、次の3杯は〆に飲みたいと思った黒ビールを除いて、自分が特に好きそうなものを選んでみました(そしてよくやるのですが、このセット、メモしておくのを忘れたため、味の感想が無い…残念…)。

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)2組目もお試し3つセットです!(ちょっと違う💦)

そして最後も3セット。

『コールドブリューエール』は、名前の通りスッキリとしたアイスコーヒーのようなビールです。ここまでコーヒー感があるのもすごい!『Danchiエール』は意外と苦みを感じるブリティッシュぺール。『ラッキー7』は、『ライス抜き2cmカツカレー』と一緒にいただいたのですが、カレーの後に飲むと、超苦々(笑)そうでなくても、王道IPA 好きが好みそうな7種のホップを使った味わい深いIPAです。

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)一番のおすすめおつまみは?と伺ったら出てきた、『ライス抜き2cmカツカレー』

結局、フードも一人で3種類いただいて、クラフトビールも9種類飲めてしまった。満足。団地の中庭で知り合いと座って楽しそうにお話している人たちを思い出しながら、次は休みの日のランチタイムにゆっくり来るのもいいなぁなんて思いました。

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)少し高い位置にある、あまりほかで見ないようなサーバー

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)8人の席に予約が入っていました。近くの会社員風の団体がいらっしゃいました

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)暗くなってからの風景。見上げると団地が静かにたたずんでいます

ついでなのでもう一枚。緑の灯って温かいんですね。

ガハハビール(gahahabeer)

ガハハビール(gahahabeer)モザイク調の壁と提灯の灯が素敵に光る!

ガハハビール(gahahabeer)の私的評価

おひとりさま度
★★★★☆常連さんが多いけれど…
カウンターの居心地
★★★★☆足元も背中も安定してます
ビールの種類
★★☆☆☆設備の割に種類が多い!
お料理
★★★★☆真似したくなる、素朴メニュー
Fish&Chips
☆☆☆☆☆
リピーター度
★★★★☆お休みの日にふらっと寄りたい…

ガハハビール(gahahabeer)の情報

公式サイト
ガハハビール gahahabeer(Facebook)
タップ数
9タップ
本日のビール
Facebookでチェック!
ひるビ(昼飲み)
可(11時から ※SNSでご確認ください)
テイスティングセット
有り
グロウラー対応
(要確認)
カウンター
6席/全20席
電源(コンセント)
無し
ライティング
明るめ
チャージ/御通し
無し
禁煙/喫煙
禁煙
住所
東京都江東区南砂2-3
東京都江東区南砂2-3

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください