KAÑABIKAÑA  Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)

クルザール橋(Puente Del Kursaal)は1921年に建造されたアールデコ様式が印象的な橋。ウルメア川を挟んで旧市街地と新市街地を結んでいます

サン・セバスティアンのバル巡り、2軒目の『Cerveceria Etxeberria』(セルベセリア エチェベリア)は早々に退散して(笑)、次に向かったのは少し離れた旧市街地の外にあるクラフトビールのお店でした。旧市街地と新市街地を結ぶフォトジェニックなクルザール橋(Puente Del Kursaal)を渡ると中世の街を脱出し現代に戻ってきた気さえします。

『KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop』(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)は、その街並みにもマッチしたモダンなクラフトビールショップ(というかタップルームっぽい)でした。

KAÑABIKAÑA  Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)

KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)大通りにある大きな歩道に面しています。「CRAFT BEER」って書いてあるのでわかりやすいけれど…『REVOLUTION(レボリューション)』って、KAÑABIKAÑAの英語?!

店内には缶・ボトルの販売スペースとちょっと変わったタップが並びます

天気の良い夕方(と言ってもよいものか)だったので、『KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop』(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)の扉は開いており、とても入りやすい雰囲気でした。

「オラ!」と言いつつ中に入ると左手のカウンターの中には男性のスタッフ、そしてカウンターにはお客さんが一人おり、英語でクラフトビールの話をしていました。

KAÑABIKAÑA  Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)

KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)この手のメニューって若干見づらいけれど、カッコいいなぁって思います

お客さんのおしゃべりが止まる気配が無いので、奥の缶・ボトルの入った冷蔵庫(あまり興味がない)を眺めた後、大きく壁を占めるクラフトビールのタップメニューを眺めます。日本でもよく見る積み木のようなメニュー…略語の地名がイマイチ何を指しているのかがわからない(笑)

  • NOR・・・Norway(ノルウェ-)
  • GER・・・German(ドイツ)
  • DEN・・・Denmark(デンマーク)

はいいとして、

  • CAT・・・「GARAGE」があるからCatalunya(カタルーナ州, スペイン)
  • CYL・・・「The Flying INN」があるからスペインなので…Castilla y Leon(カスティーリャ・イ・レオン州)か?
  • EH・・・この辺りのビールっぽい(バスクの名前があるので)ので、バスク州(Euskal Herria)か?

などなど…調べている間も、先に来たお客さんのお喋りは止まらず(笑)なので、カウンターに向かいました。

KAÑABIKAÑA  Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)

KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)メリハリの効いたデザインがカッコいい!でも、タップは変わったカタチですね…?

注ぎ方もちょっと変わってる…?スタッフとのクラフトビールトークも可

まずはお決まりに、「スペインの、出来ればこの辺りのマイクロブルワリーのクラフトビールはありますか?」と尋ねてみました。きれいな英語を話すお兄さん(若く見えるけれど40歳らしい。お喋りなお客さんとのトークより)は笑って「沢山あるよ!」と、1番は…、2番は…と説明をしてくれます。

KAÑABIKAÑA  Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)

KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)真っ先に選んだのはローカルのマイクロブルワリーが造るIPA!

暑い中歩いてきたので選んだのは5番、GORA Craft Beerの「A HOP SPREME」。5.5と度数は弱めですが、冷えていて、キリっとしてとても美味しいIPAです。GORA Craft Beerは、サン・セバスティアンの中心地から少し西側にあるブルワリーだそうです。

小さいサイズのグラスで飲むと損した感が若干あるのですが、『KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop』(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)容量も値段もちょうど半分なので、どちらで飲んでも損得なし(笑)

KAÑABIKAÑA  Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)

KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)あれ?なんか…おかしいなぁ、面白いことしているなぁと目が釘付けに

ビールを注いでもらうときに気になったのが、その注ぎ方。タップがちょっと変わっているなと思っていたのですが、何故かボトルにまず入れているんですよね。

KAÑABIKAÑA  Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)

KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)BLACK & MOLENはBASQUERYという地元のレストランが作るインペリアルスタウト。濃厚だし度数はしっかりあるけれど、刺激は少なめで飲みやすい

「初めて見る注ぎ方なんだけど…なぜ、一度ボトルに入れているの?」と質問したら、ちょっと戸惑ったような感じで「この方が上手く注げるからだよ。量もぴったり測れるしね。」と言われました。企業秘密なのかしら???(笑)

実は、『KAÑABIKAÑA』(バスク語)の読み方が『カニャビカニャ』なのかも定かではないのですが…サン・セバスティアンに訪れたクラフトビール好きには、必ず訪問して欲しいお店です。

KAÑABIKAÑA  Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)

KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)窓際のカウンターに寄っかかって、おしゃべりなお客さんとのトークを聞いていたら、椅子を持ってきてくれました。優しい!

KAÑABIKAÑA  Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)

KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)壁面にはこんなオブジェも。素敵です

KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)の私的評価

おひとりさま度
★★★★★もうちょっと、お話ししたかったな~
カウンターの居心地
☆☆☆☆☆
ビールの種類
★★★☆☆地元のマイクロブルワリーが沢山あるのが嬉しい
お料理
☆☆☆☆☆
Fish&Chips
☆☆☆☆☆

KAÑABIKAÑA Craft Beer Shop(カニャビカニャ クラフトビア ショップ)の情報

公式サイト
KAÑABIKAÑA
ネット予約
(無し)
タップ数
最大18タップ
本日のビール
(見つけられず)
ハッピーアワー
無し
ひるビ(昼飲み)
可(ただし途中クローズあり)
テイスティングセット
無し
カウンター
基本、すべて立ち飲み
電源(コンセント)
(無し)
ライティング
(不明)
禁煙/喫煙
禁煙
住所
ZURRIOLA, 36 – DONOSTIA SAN SEBASTIÁN, Spain
ZURRIOLA, 36 - DONOSTIA SAN SEBASTIÁN, Spain

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください