横浜方面に行くと、毎回訪問リストに載るのがこの、『Craft Beer Bar』(クラフトビアバー)です。

細い道にひっそりと建つかのような控えめなエクステリアと、扉を開けるとオーセンティックな雰囲気に包まれる素敵なカウンターと天井まで並ぶウイスキーボトルがとても素敵です。

今回は恐らく3年ぶりぐらい。4回目かな?!

Craft Beer Bar(クラフトビアバー)

Craft Beer Bar(クラフトビアバー)は関内駅から伸びる通りから垂直に伸びる細い路地の中にあります。

古い町にある、古いバー…といった風情の外観

関内駅の北口を出て、ファミマの横からまっすぐ伸びる通りを海の方に歩いていきます。途中で様々な広さの横道を何本も越えて(恐らく11本目で)右に入ると左手に『Craft Beer Bar』(クラフトビアバー)はあります。

Craft Beer Bar(クラフトビアバー)

もう、ずーーーっと、そこにあるような。そんな外観の Craft Beer Bar(クラフトビアバー)です。

初めて来たのはクラフトビールを飲み始めた頃で、恐らく12年ぐらい前だったかと思います。都内にもあまりクラフトビール専門店は無く、ベルギービール専門店も併せて数店を回遊しているような頃でした。

当時、友人が「一番好きな店」と紹介してくれたのが『Craft Beer Bar』(クラフトビアバー)だったと記憶しています。

年末年始の憩いの場?!常連さんがオープンと同時に訪れるバー

今回は仕事納めの日に訪問しました。午後休を取って横浜のクラフトビール店を新旧合わせてクロールしようと、友人と15時に開店するお店の近くで待ち合わせたのですが、なんと1軒目に目指したお店は28日(2018年は金曜日)から年末年始休業。

一般的な仕事納めの日は飲食店にとっては稼ぎ時であろうと、チェックしなかったのがまずかった。結局、1時間ほどコーヒーを飲んで過ごし、『Craft Beer Bar』(クラフトビアバー)の開店(16時)少し前にお店の前へ。

もう一人のお客さまと3人でお店の前で待ち、「カチリ」と鍵が開く音を合図に入店しました。

Craft Beer Bar(クラフトビアバー)

流石に平日なのですぐにはいっぱいになりませんでしたが、私たちがいる1時間に5組が入れ替わり、立ち代わり。

壁面にはシングルモルトスコッチがずらり。そして竜首の金のタップ

中は外観からイメージした通り、ツヤツヤの濃いブラウンのカウンターやテーブルが渋く、壁に並んだ300種類ものウイスキー瓶が美しいオーセンティックな雰囲気です。

カウンターは10席。カウンターなんですけれど、足をしっかりと床に付けられるテーブル(カウンター)高で椅子もダイニングチェアのようで大きく座りやすいものです。

Craft Beer Bar(クラフトビアバー)

Craft Beer Bar(クラフトビアバー)のタップは11タップ。ちょっと半端な位置まで並んでいます。

カウンターの奥行きもしっかりとあり、食事もしやすいうえ、カウンターの中は掘り下げてあり、カウンター席のお客さんと違和感のない目線で会話ができる高さになっています。これは良いカウンター席ですよ!(笑)

一番手前の席に座ると、かなり壁のぎりぎりまで、竜首(私が勝手にそう呼んでいるRが深い形状)のタップが並んでいます。少し不自然だなと思ってマスターに尋ねてみると、奥の2つは後から付け足したのだとか。

Craft Beer Bar(クラフトビアバー)

テーブル席は4人×2つの8人のみ。でも、このお店ならカウンターに座りたい!

奥のテーブル席は壁に何もないせいかかなり殺風景というか寂しい感じ。このお店に来たら絶対カウンターに!と思ってしまいました(笑)。

国産クラフトビールが最大11種類!

『Craft Beer Bar』(クラフトビアバー)は『国産クラフトビール』と『シングルモルトスコッチウイスキー』の専門店です。

本日の国産クラフトビールは11種類。パイント(500m)は一律1,200円、グラス(320ml)は一律900円です。

  • DPA [志賀高原ビール] Pale Ale 5.5%
  • ペールエール [志賀高原ビール] Pale Ale 5.5%
  • IPA [志賀高原ビール] IPA 6%
  • ポーター [志賀高原ビール] Porter 5.5%
  • 美山ブロンド [志賀高原ビール] Belgian Saison 6.5%
  • ISS [志賀高原ビール] Belgian IPA 7%
  • アフリカペールエール [志賀高原ビール] Pale Ale 5%
  • ハウスIPA [志賀高原ビール] IPA 8%
  • ベイビーブロンド美山 [志賀高原ビール] Japanese Saison 5.0%
  • W-IBA [志賀高原ビール] Black IPA 10%
  • Hoppy Wind Lager [忽布古丹醸造] Lager 5.7%
Craft Beer Bar(クラフトビアバー)

私の一杯目は樽生専用ペールエール。

薄いグラスに並々と注がれた、泡少な目ビールが美しいです!(ただ、店内は写真泣かせです!暗い・笑)

Craft Beer Bar(クラフトビアバー)

2杯目は透明度の高い、ラガービールです。

この日は志賀高原ビールが90.1%を埋めるラインナップでしたが、通常はどうなのでしょうか?

2杯目は、最近見かけると飲んでしまう忽布古丹醸造(HOP KOTAN BREWING)のラガーです。見かけ同様、味もクリアです。

この日はお一人さまの常連さんも居て、私も友人と来ていたのであまりマスターとお話しする時間はありませんでしたが、ブログを拝見するにとても語ることが色々ありそうな方だなと思いました。

次は一人で来てみようかな。

Craft Beer Bar(クラフトビアバー)

このあと、2軒は行く予定なので、軽く炒め物をいただきました。

Craft Beer Bar(クラフトビアバー)の私的評価

おひとりさま度
★★★★☆常連さんが多くてもがんばる!
カウンターの居心地
★★★★☆掘り下げてあるバーテンスペースで目線が良い感じ
ビールの種類
★★☆☆☆国産にこだわるラインナップ
お料理
☆☆☆☆☆今回は1皿だったのでノーカウント
Fish&Chips
☆☆☆☆☆
リピーター度
★★★☆☆近所にあったら通いたい…

Craft Beer Bar(クラフトビアバー)の情報

公式サイト
クラフトビアバー日記
ネット予約
(予約は電話で)
タップ数
11タップ
本日のビール
(記載箇所見つからず)
ハッピーアワー
無し
ひるビ(昼飲み)
可(土・日・祝)
晩酌セット
無し
テイスティングセット
無し
グロウラー対応
(要問合せ)
カウンター
10席/全18席
電源(コンセント)
無し
ライティング
かなり暗め
チャージ/御通し
無し
禁煙/喫煙
完全禁煙
住所
〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2丁目31−3
〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2丁目31−3

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください