Beer O’clock(ビアオクロック)

Beer O’clock(ビアオクロック)車が当たった部分はふさがれていますが、以前の壁と思われるものが置かれており、痛々しい

千葉駅から7分ほど歩いて、Beer O’clock(ビアオクロック)に到着。年末年始で多くのお店がお休みをする中、営業しているということで散歩がてらやってきました。

昨年の年の瀬に不運なことに営業中のお店に車が突っ込むという事故に見舞われたのですが、翌日には営業を開始したパワーがすごいです。都内から行きやすい千葉方面にはビアパブが少ないので、訪問できて本当に良かったです。

後日お邪魔したら、修理が完了していました!:Beer O’clock(ビア オクロック)その2:藤原ユキヒロ氏の壁画も復活!再建プロジェクトのクラフトビールが面白い!@千葉, 京成千葉

Beer O’clock(ビアオクロック)

Beer O’clock(ビアオクロック)窓をふさいだボードの店側には、常連さんたちからの応援メッセージが

クラフトビールは常時10タップ!飲み比べセットも!

店内に入ってみると、窓がふさいであるせいかちょっと暗めです。喫煙か、禁煙か尋ねられたので「禁煙」と答えると、手前のテーブルかカウンターを勧めていただきました。入口に近いほうが少し明るかったので、カウンターの窓よりの席にしました。

Beer O’clock(ビアオクロック)

Beer O’clock(ビアオクロック)見ごたえのある黒板とずらり、10タップ

Beer O’clock(ビアオクロック)

Beer O’clock(ビアオクロック)ハーヴェストムーンのお正月限定ビールから。かなりすっきり!

何を飲もうかなぁとメニューを見ると、困った!飲みたいものばかり。お正月ということもあって、とりあえずお正月限定ビールのハーヴェストムーンの『ニューイヤーピルスナー』のハーフサイズ(750円税込)と、ノースアイランドの『鏡餅IWA』を同じサイズで(850円税込)。

  • ニューイヤーピルスナー [ハーヴェストムーン] LAGER 5.0%
  • ヴァイツェンボック [いわて蔵ビール] Weizenbock 7.0%
  • ゆずホ和イト [箕面ビール] Belgian White 5.0%
  • 強くあれ [京都醸造] Belgian Dark Strong Ale 9.0%
  • New Z’ngland IPA [ロコビア] IPA 5.5%
  • ボンヴー [デュポン/ベルギー] Ale 9.5%
  • 鏡餅IWA [ノースアイランド] IPA 5.6%
  • ミルキーブレイン [ナパルビア/スペイン] IPA 7.1%
  • ドッグタウンペールエール [ラグニタス/アメリカ] Pale Ale 6.2%
  • けむりひげ [ひでじビール] Stout 6.0%
Beer O’clock(ビアオクロック)

Beer O’clock(ビアオクロック)ノースアイランドのお正月限定ビール。とても美味しい!好み!…が、量が少ないのが気になる…

ここまで飲んで、メニューの下のほうにお試しセットがあることに気づきました…。しかも3種類(1,200円税込)と10種類(3,900円税込)!最低あと3種類をハーフサイズで飲む覚悟だったのですが、方向転換。お試しセットで『ミルキーブレイン』、『強くあれ』、『けむりひげ』をオーダー。

Beer O’clock(ビアオクロック)

Beer O’clock(ビアオクロック)あと4種類は飲みたかったので、急遽お試しセットに。…えっ!一番手前のビール、少なすぎない?!!!

スペインのビールってあまり記憶にないのですが、ナパルビアの『ミルキーブレイン』がマンゴーのねっとり感のある甘さと、ハイアルコールでありながらさっぱりとしたシトラス感でとても美味しいです。

『強くあれ』は味が深くて甘みもあってエールでありながらどっしりとした感じです。とても好み。対して、『けむりひげ』はスタウトにしては軽め。

でも、ちょっと驚いたのが手前の『ミルキーブレイン』の量…。他の種類に比べてお値段が高いビールなのはわかるのですが、ここまで露骨にお試しセットで量に差があるのは初めてだなぁ…。もちろん、どれでもお試しセットに入れられるのは嬉しいのですが…微妙…。

おせちもいいけど、フィッシュ&チップスもね!

さて、フードですがとても悩みました。というのも、『迎春!オクロックおせち5点盛り』(1,500円税込・3点盛りは1,000円税込)があるんですよね。ウニの伊達巻や酢れんこんなど、間違いなく普段は食べられないメニューが!

散々迷った挙句、結局自宅でおせちを食べていたのと、初めて来たお店ということでフィッシュ&チップスにしました。

Beer O’clock(ビアオクロック)

Beer O’clock(ビアオクロック)ビール衣のフィッシュ&チップスは1,080円(税込)

ふっくらとした衣のフィッシュが3つ!チップスは残念ながら細いですが、瓶ごとモルトビネガーを出していただけたのもとても嬉しい!

フィッシュは真鯛だそうです。衣がコロっとしていたので本場っぽいのかなぁと想像したのですが、思ったほどカリッとはしていませんでした。真鯛に脂があまりのっていなかったので、すごくさっぱりとした感じですね。

残念ながら私の好みのフィッシュ&チップスではありませんでしたが、3つあるのはコスパがいいかも?

Beer O’clock(ビアオクロック)

Beer O’clock(ビアオクロック)最後にロコビアのIPAをいただきました

〆にIPAの割に度数の低い『New Z’ngland IPA』のハーフ(800円税込)をいただいて、のんびり2時間近く滞在しました。

オープンと同時に入ったので人もあまりいなかったのですが、すぐに常連さん?ぽい方が来てカウンターに客が私含め2名になりました。それもあると思うのですがカウンターに座っていてもお店の方とお話をするタイミングがなく、なんとなく話かけるような雰囲気でもないなぁと私も本を読み始めてしまい、結局、ほとんど会話もせずお店を後にしたのは残念でした。

とはいえ、クラフトビールのバリエーションなどとても面白い!今は事故後の仮営業ということなので、完全復活したらまた行ってみようかな…?

Beer O’clock(ビアオクロック)、後日談

壁画復活後に再訪しました:Beer O’clock(ビア オクロック)その2:藤原ユキヒロ氏の壁画も復活!再建プロジェクトのクラフトビールが面白い!@千葉

Beer O’clock(ビアオクロック)

Beer O’clock(ビアオクロック)長くて広いカウンターが素敵!奥のテーブル席は喫煙のようです

Beer O’clock(ビアオクロック)

Beer O’clock(ビアオクロック)店内はすでに通常営業。道路に面した壁(おそらくガラス窓)だけ影響が大きかったようです

Beer O’clock(ビアオクロック)の私的評価

おひとりさま度
★★★★☆カウンター席も多いので。トークがなかったのが残念
カウンターの居心地
★★★★☆広いカウンターがいいですね!
ビールの種類
★★☆☆☆回転も速くて色とりどり、という感じ
お料理
★★★☆☆色々なメニューがあり、大勢で行ったら楽しそう!
Fish&Chips
★★☆☆☆この日は真鯛がイマイチ
リピーター度
★★★☆☆休みの日にのんびりランチできます

Beer O’clock(ビアオクロック)の情報

公式サイト
Beer O’clock
タップ数
10タップ
本日のビール
Facebookでチェック!
ハッピーアワー
有り(月~木 17時-19時)
ひるビ(昼飲み)
可(平日は15時から、土日は12時から通し営業)(18/3/19加筆)
晩酌セット
無し
テイスティングセット
有り(3種類・10種類)
カウンター
7席/全37席
電源(コンセント)
無し
ライティング
ほの暗い
チャージ/御通し
無し
禁煙/喫煙
分煙
住所
〒260-0027 千葉県千葉市中央区新田町1-4 江沢ビル1F
千葉県千葉市中央区新田町1-4

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください

関連情報