BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)

BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)昨年で10周年!おめでとう!

「東京の西にある」って言うと語弊があるかもしれませんが、BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)は、私にとってはまさにそういうイメージです。

というのも、私がクラフトビールを飲み始めた2007年ころはビアバー・ビアパブと呼ばれるものは本当に少なくて、遠い割に行っていたのがBEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)で、何度も足を運んだお店の中では一番西にあるお店でした。

昨年、10周年を迎えられて「ああ、また行きたいなぁ!」ってずっと思っていたので…散々飲んだ後の3次会でしたが行ってきました。

3号店が六本木に6月13日(水)オープンします!:Gambrinus Roppongi(ガンブリヌス六本木)国分寺、谷保から六本木へ。和食・天ぷらと色とりどりのクラフトビール@東京, 六本木(プレオープン)

変わらない居心地のよさは、さすがGAMBRINUS(ガンブリヌス)!

国分寺の駅の南口からすぐの小さなビルの6階に、BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)はあります。

エレベーターを降りるとすぐそこがお店の中なのですが、真横にあるスタンディングのテーブルで店主のシンさんがパソコン作業をしていました(笑)シンさんとは大分前に一度、偶然ビールのイベントでお会いしたのですが(4、5年ぐらい前じゃないでしょうか)、そのときも「あれ?!久しぶりですね!」と名前を呼んで挨拶してくれたんですよね。

BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)

BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)右奥がエレベーターホール。左手にちょっとだけシンさんの手が見えていますが(笑)

今回は流石にもう忘れちゃってるかなと聞いてみたら、以前と変わらぬ笑顔で「覚えてますよ」と(もちろん淑女は、そこで名前を覚えているかと聞いたりはしません・笑)

店内を見まわして思ったのは、以前よりも重厚な感じかなぁということ。経年でツヤが出たのか、それとも内装を変えたのかわからないのですが(いい加減だなぁ、我ながら…)落ち着いたインテリアで素敵です。壁のペイントも相変わらずかわいいです!(写真撮り忘れました…)

空いていた4人席に友人と陣取って、早速、ビールをいただきます!

今日はクラフトビールだけですが…お料理も楽しみたいお店

当日のクラフトビールはこんな感じです。

  • IPA [志賀高原ビール] IPA
  • アフリカペールエール [志賀高原ビール] American IPA 5%
  • ヨコハマXPA [サンクトガーレン] American IPA 6%
  • ダブルIPA [箕面ビール] WIPA 9%
  • 【限定醸造】ヴァイツェンボック [伊勢角屋麦酒] Weizen 6%
  • オイスタースタウト [いわて蔵ビール] Stout 7%
  • 【限定醸造】ケープコッド ニューイングランドIPA [ストレンジブルーイング] IPA
  • クリームエール [カミカゼビール] Cream Ale
  • 頼朝 [反射炉ビヤ] Porter 5%
  • よなよなリアルエール [ヤッホーブルーイング] Real Ale 5.5%
  • ベル・ビュー クリーク [ベル・ビュー] lambic 5.1%
  • エーデルピルス [サッポロビール]
BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)

BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)一杯目は「クリームエール」(上の写真)をいただきました。2杯めは「頼朝」、3杯めは「ヨコハマXPA」と記憶

いつもは、ビールメニューをスマホで撮るのですが、さすが3軒目なので色々ともの忘れが多く…後からネットで検索しても、ぴったりな名前が出てこないものがありちょっともやもやです(笑)

途中、シンさんも一緒に飲みながらクラフトビールやビアバートークを楽しみました。それにしても、10年経っているっていうのに、シンさんはあまり変わらないですね?!

BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)

BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)一人で来たことが無いのでカウンターは座ったことが無いのですが、いつか、絶対!

そういえば、ワタクシゴトなんですが、BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)で、はじめて噴水みたいなグラスウォッシャーを見たんでした。グラスをさっとひっくり返して底を押すと、水がグラスの中に噴き上げる…なんとなく、それを眺めるのが好きだったのを思い出しました。

また、BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)と言えば、当時は店主の奥様が調理場に立っていらして、いつもスイーツがあったんですよね!私はケーキなどはあまり食べたことが無いのですが、「赤いビールゼリー(ベルビュークリークのゼリー) 」「ビールのパルフェアイス(オルヴァル)」がすごく美味しかったのを記憶しています。

それと、ビールが入っているのか謎だった「濃コク♪アイスプリン」なんてのもありました。10年前に書いた旧ブログを見てみると、クリームブリュレっぽい写真もあります。

もう一度食べたいなぁ…もう、なんだか、すべてが懐かしい…。

BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)

BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)10年前のブログの写真です。ああ、懐かしい…

BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)の私的評価

おひとりさま度
★★★★★中の人と話せそうな距離感がいいですね
カウンターの居心地
☆☆☆☆☆座ったことがないのですが、椅子がしっかりしているのがイイ!
ビールの種類
★★☆☆☆必ずと言っていいほど【限定醸造】がありますね
お料理
☆☆☆☆☆今回はいただいていないのですが、美味しいのです~
Fish&Chips
☆☆☆☆☆
リピーター度
★★★★☆距離を乗り越えて、また是非!

BEER CAFE GAMBRINUS(ビアカフェ ガンブリヌス)の情報

公式サイト
クラフトビールのおいしいお店|国分寺ガンブリヌス
タップ数
12タップ
本日のビール
公式サイトで確認!
ハッピーアワー
無し
ひるビ(昼飲み)
不可
晩酌セット
無し
テイスティングセット
無し
カウンター
5席/全19席(スタンディング[6~10名程度]除く
電源(コンセント)
無し
ライティング
明るめ
チャージ/御通し
無し
禁煙/喫煙
禁煙
住所
〒187-0013 東京都国分寺市南町3-16-5 第46東京ビル6F
東京都国分寺市南町3-16-5

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください

関連情報