Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)入口は通路入って奥になります

とても熱くて狭いビアカフェ、新宿のBeer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)に久しぶりに行ってきました。(前回訪問は2009年)

とてもルミネの一角(ですよね?!)だとは思えないこのエリアは、実は私は来ようと思って来れなかったことが何度か…(要するに、迷子だ!)。

新宿地下街の小さな巨人(笑)、ベルクへの行き方(アクセス)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)のアドレスを見ると、『東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 B1F』になっています。「なんだ、新宿にあるルミネの地下にあるのね!」と軽い気持ちで行って、辿り着かなかったのはスマホの地図に頼りすぎたからかでしょうか。でも、可愛らしい女性用のショップが並ぶルミネの店内配置図に、この一角は載ってなかったような…。

二度と迷子になるものか!と今回は目印を見つけながら歩いてみました。実際は、新宿駅東口の路上から地下街への階段を下りてルミネに一度入ってからやってきたのですが、一番の目印はやはり「新宿駅 東口改札」でしょう。

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

とても横に広いJR新宿駅の東口改札です。改札の中にいるなら向かって左側から、改札の外にいるなら向かって右側の端からスタート

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

改札の端から壁に沿って改札を出て左に(改札の外にいたなら右端から壁におって右手に)少し進むと、ルミネのエレベーターが並んだ、少し開けたところにでます。とは言っても、いつもここは人だかり!

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

前の写真のルミネの柱を右手に、エレベーターを左手にして正面を見ると、丸の内線に向かう、少し細い通路に進みます

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

いくつか左手にお店が続き、さらに十数秒歩くと「FOOD POCKET」という看板が同じく左手に見えます。この通路の入口の右手がベルクです。

普通は迷わないのかもしれないけれど、ひとまずこれで安心(笑)

ブランチタイムも結構混んでいる!コーヒーもいいけれど、やっぱりビール!

手前の扉から店内に入ってしまうと、混んでいる狭い通路に進むことになるので、席を取るために中に入っても一旦外に出て前の扉から入りましょう。この日は、日曜日のブランチタイムだったのですが、テーブル席9割、スタンディングも8割埋まっている状態でした。

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)日本酒も並んでいます!カウンター前のテーブル席は回転は比較的良さそう

運よく、通路側の小さなテーブルが一つ空いていたのでそこに荷物を置いて、カウンターに向かいます。

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)見ているとワクワクしてくる、順番待ちエリア

狭い通路の左手にはカウンターがあり、いろいろなものが並んでいます。Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)はコーヒーも美味しいお店ですし、必ず皆さんアルコールを頼むわけではありませんが…いるいる、ビールを頼む人続出!(さすがに日本酒は私が見ている範囲ではいなかったです)

クラフトビールはチケットを購入するとかなりお得なのですが、私は新宿はあまり通らないので今回は見送りました。クラフトビールは定番の『ギネス』、ゲストの『大工さんのみかんエール』、スタウトの『プリマートル』。朝からスタウトっていうのも…と思いつつ、あまりほかで見かけたことがなかったので、『プリマートル』のグラス(853円税込)にしました。

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)ソフトドリンクも充実!旅の途中で急ぎつつ、軽くお茶しに入ってくる人も多そうです

おつまみに最適な小さめディッシュも豊富!暇つぶしには「ベルク通信」も

さて、席について早速ビールをひとくち。冷えすぎておらず美味しいスタウトです。

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)『プリマートル』。味はしっかりしているけれど、結構軽めのスタウト

おつまみに選んだのは、『マイスターミックス』。Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)のおつまみは値段も手頃でビールに合いそうなものがたくさんあるので悩みますが、お腹はさほど空いていなかったので、名前に惹かれてオーダーしてみました。(余談ですが、駅ナカということもありSuicaも使えるのがとても便利です)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)では、コーヒーやビール同様、フードの素材にもかなりのこだわりが見てとれます。ポップやメニューを見ると、「どこの誰が作った」的な説明もありますので、よく読んで選びたいところ(笑)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)ソーセージやハムがセットになった、マイスターミックス(504円税込)

フォークとナイフでハムを切りながら周囲を見回すと、なんか以前よりにぎやかになった印象です。

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)日本酒メニューがはためく天井

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)壁に貼ってあるメニュー。お安いモーニングも気になりますが、コーヒー『リストレット』も気になります!

お店の中をきょろきょろしながら飲んでいたら、近くの壁に『ベルク通信』なるものが貼ってありました。文章の出だしが面白そうで、「えー、文章も書けるんだ、すごいね!」なんて読みすすめたら、壁に貼ってある紙の意味がわかりました。

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)世界中の言葉が貼ってあるスタンディングカウンターも満杯です。これは2月の展示だそうです

『ベルク通信』の横にはさらに気になるものが…。本は…わかる。一人で来たお客さんが読みそうですよね。でも…映画のDVDは?!貸し出すのでしょうか???

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)無性に気になってしまった、お店の一角。借りていく人とかいるのかな…

ゆっくり食べたい、飲みたい!というときには不向きかもしれないけれど、旅の途中だったり一人でちょっと休憩するのならこういう感じもいいですね。正直、以前は結構喫煙率が高くて狭い分辛かったのですが、今回は吸っている方いなかったですね。流石に駅の地下だから禁煙になったのでしょうか?(でも、奥の席は禁煙…的な貼り紙が店内にあったような)

以前、立ち退き騒動などありましたが、いつまでも、新宿駅の地下のオアシスであって欲しいです。

お出かけ前に、ネットで『ベルク通信』を読んでおくと、さらに楽しいこと請け合いです!

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)の私的評価

おひとりさま度
★★★★★むしろ一人のほうが
カウンターの居心地
☆☆☆☆☆カウンターは壁沿いのスタンディングのみです
ビールの種類
★☆☆☆☆種類は少ないですが、お安い生ビールもあります
お料理
★★★☆☆種類も多いし、こだわりも強い!でも一人だとそんなに食べられないなぁ…
Fish&Chips
☆☆☆☆☆
リピーター度
★★★★☆禁煙になったのなら、怖いものはない!(笑)

Beer&Cafe BERG(ビア&カフェ ベルク)の情報

公式サイト
ビア&カフェBERGへようこそ!
タップ数

3タップ(そのほか、エビスなんかもあります)

本日のビール
店頭でチェック!
ハッピーアワー
無し(お得なチケットがあります)
ひるビ(昼飲み)
毎日朝の7時から
晩酌セット
無し
テイスティングセット
無し
カウンター
スタンディングを入れて45席ほど(椅子席は20席ぐらい)
電源(コンセント)
無し
ライティング
薄暗い
チャージ/御通し
無し
禁煙/喫煙
分煙
住所
東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 B1F
東京都新宿区新宿3-38-1

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください