ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の入り口はかなりシンプル

2011年に56年の歴史に幕を降ろした赤坂プリンスホテルは、「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町/赤坂プリンス クラシックハウス」として2016年の夏に開業しました。

最近都内に増えてきた高層ビルの中のホテルによくあるように、入り口は至ってシンプルで目立たずオフィスのようですが、それ故にロビー階に上がったときの意外性が楽しかったりもします。地上35階のスカイギャラリーラウンジでは、どんな景色を見せてくれるのでしょうか。

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー 紀尾井町のアフタヌーンティープラン一覧【一休.com】

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 右にあるのが旧ホテル時代から使われている『旧李王家邸』。ここにもいつか!

アフタヌーンティーの前に、『ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町』を楽しむ

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 モダンで素敵な建物ですが、高級ホテルというよりオフィスビルのイメージ

旧プリンスホテルの旧館として使われていた『旧李王家邸』(赤坂プリンス クラシックハウス)を右手に、巨大な鹿のオブジェと一緒に見上げると、銀色の柵で囲われたような高層ビルがまっすぐと伸びています。

周囲には花壇も多くあり、通路も広くとられていて散歩するだけでも楽しい空間ですが、ホテルとしては如何せん入り口がわかりにくいのが困りもの。牡鹿が見つめる方向に見えるレストランの左手にありますが、入り口(建物の表記としては4階)の自動ドアを越え、右手に見える黒いホテルのプレートの右奥にエレベーターがあります。

エレベータに乗り込むと「ロビー 36階」?!35階の『Sky Gallery Lounge Levita』(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)の表記はありません。では、36階に!

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 36階のロビーブロアに到着しました。ありましたね、やはり下り階段が…

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 待ち合わせまで時間があったので、まずは右手のホテルのロビーへ。素敵です!

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ロビーから見下ろした風景。国会議事堂や衆議院議長公邸(なんて立派な!)、衆議院議員会館が見えます

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ちょっとしたスペースに置いてある家具も素敵です

そして階段の手すりの近くから階下を覗くと…!

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ロビー階から見下ろします

3階分はありそうな高い天井と眼下を見下ろす長い窓、そしてライティングに彩られた壁を持つ『Sky Gallery Lounge Levita』(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)を眺めます。(バリアフリーに関しては、予約の時に質問してみたほうが良さそうです)

「イセタンガール」とコラボした、『蝶が舞うギャラリーアフタヌーンティー“COLORS”』

今回の『Sky Gallery Lounge Levita』(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)では、伊勢丹新宿店の特設売り場「イセタンガール」(女の子の最旬カワイイを発信するショップフロア)とコラボした、『春のお出かけファッションにあわせたアフタヌーンティー「蝶が舞うギャラリーアフタヌーンティー“COLORS”」』を開催中でした。

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 インテリアは結構シックなのですが

今、女の子でブームだという「ムービージェニックスイーツ」や、「最旬カワイイ」を盛り込んだ『ここにしかない』逸品をテーマとしているそうです。

確かに、結構シックな『Sky Gallery Lounge Levita』(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)のインテリアとはちょっとイメージの違う、可愛らしいスタイルの女性が多く、アフタヌーンティー自体はお安い方ではないのに、いつものアフタヌーンティーよりも若干年齢層が若い気がします。

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ハートがついた髪ゴムが。う~ん、姪っ子にプレゼントすればいっか…

席に通されて周囲を眺めると、大きな窓に雲が流れているのが目に入ります。カウンターに座ると窓に面しているので眺めも良さそうですが、ソファに座ると見えるのはカウンターの様子とその上に広がる、空・空・空。階段上から見たときの印象よりもラウンジは狭く(吹き抜け部分のみがラウンジ。奥行きが無い)、ホテルのラウンジとしては席数は少ない感じですが、天井が素晴らしく高いせいかまったく圧迫感を感じません。

嬉しかったのは荷物入れがあったりコートを預かってくれたり。ほとんどのホテルがクロークを素通りしてしまうと置く場所も預ける場所もなく、意外と困ったりするんですよね。(そして荷物が写真に写ってしまう…)

自分史上最大の『ラブリーアフタヌーンティー』(笑)

お水をまず出していただいて(これも嬉しいかも)、お茶のメニューを手渡されたのですがなんとタブレット!瞬時に「これ、置きっぱなしにしてくれるんだろうか、でも画面消すの忘れたら電池無くなる可能性あるし、テーブル分あるとは限らないし…」と考えてしまったのですが、想像通り、オーダーの後下げられてしまいました。

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ティーセットはNIKKO(日本の陶磁器ブランド)

お茶のリストをお代わりをお願いするたびにもって来ていただくのはとても非効率だし、ゆっくりと見ることもできないですしここは残念なところ。また、セイボリー(塩気のあるフィンガーフード)やスイーツも口頭で説明いただいたものの正直覚えていられないので、お茶とフードの詳細メニューは是非テーブルに置いていただけると嬉しいですよね。

飲み物の種類はコーヒー類を含めて全部で15種類。お代わり自由でカップも代えていただけます。今回初めてほうじ茶もいただいたのですが、口の中がとてもさっぱりとするので、甘いものを多くいただいて若干飽きても口直しができとてもオススメです。

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 カフェラテも美味しい!

紅茶をオーダーしたときに聞かれませんでしたので「冷たいミルクを」とお願いしたところ、「冷たいミルク…牛乳ですか?」と驚かれてしまいました(笑)。アフタヌーンティーを出すホテルなら、本場のアフタヌーンティーがどういったものかは知っておいて欲しいな…と少し思ったのでした。

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 なかなか充実したセイボリー

大きなお皿でサーブされたセイボリーは全部で6種類。どれも「手をかけた」と思える可愛らしい造りです。すべて美味しかったのですが、特にピンク色のサーモンのムースと、シュー皮のもの(中身が何か忘れました…)が良かったです。

シャンパンかスパークリングワインが飲みたかった!予約時にスパークリングワイン付きを選べるのですが、当日はオススメもされずメニューも出てこなかったため、断念しました…残念!

セイボリーとほぼ同時に出てきたスコーン2種類はしっとりとしていて、甘味がしっかりと感じられる、どちらかというとマドレーヌのような重たい食感です。本場のスコーンとはかなり違う感じで私の好みではありませんでしたが、初めて絞り出し袋できれいにカタチ造ってあるクロテッドクリームを目にしました!ブルーベリージャムとマーマレードもついてきます。

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 プレーンとアールグレイ、2種類のスコーン

この時、混雑してきたテーブルを見て少し不安になったのが、セイボリーやスコーンを食べ終わらないと次のお皿が出てこないのではないか?ということでした。個人的には甘いものと塩気のあるものを交互に食べたいので、もうすぐ無くなってしまいそうなセイボリーの手を止めるか悩んだり。

また、カトラリー置きがないのも不便でした。皿の縁にフォーク・ナイフ・大きめのスプーン(何に使うのか疑問でしたが…)を置かなくてはならず、お皿を動かすたびに置くところに迷い、洋食のセオリー通りにハの字に置くにはお皿の形状もテーブルの広さも適しておらず無理がありました。

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ほかのアフタヌーンティーでは目にすることがないような見栄えのスイーツが!

結局、次にお皿が2枚出てきて場所を空けないわけにはいかなかったので、セイボリーをさっと間食して…噂の「ムービージェニックスイーツ」とご対面です。マンゴーやベリー系のソースをかけることで綿菓子が溶け、中身が出てくるという『動き』を楽しむもの。(こちらは動画を撮ってみました!)

綿菓子が溶け、テントウムシ(チョコーレート)がリンゴにくっついたのが可愛いいこと!(ラズベリー味には、リップのチョコレートが載っています)

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 「ムービージェニックスイーツ」はリンゴとラズベリー、2種類のムース

溶けた綿菓子がムース全体にかかるのでものすごく甘いのではないかと想像したのですが、ソースに酸味があり(特にマンゴーのソースが美味!)、ラズベリームースはより酸味が際立ち、リンゴムースもさっぱりといただけたのでした。

そしていよいよ、最後のプレートです。

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 最後に出てきたプレートはまさに『蝶が舞う』!あれ?でも誕生日のメッセージがこちらについてますね。プチフールプレートの写真だったけど?!

中心にあるピンクの三段タワーにはハートのメッセージ入りクッキーや白いマシュマロが散らしてありとても可愛らしく、飴でできた繊細なピンクのリボンと立体的でレースのような蝶が美しい!

今まで見たことのないラブリーさに若干気後れしつつ(笑)、どこから手を付けていいのか…と悩んだり。ふと周りを見渡してみるとお客さまの中には、このプレートを手に持って首をかしげて自分と一緒に撮影している方も。まさにインスタ映え!

ピンクのタワーはベークドチーズケーキをレアチーズケーキでデコレーションしているという凝ったもの。周囲には3種類の小さなお菓子が並んでおり、実はこの日の一番の感動がこの中に。

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 突き刺さったハートのクッキーを抜くのは、それなりに力を入れました(笑)

小さなレモンタルトの上に載っているのはミントの葉の砂糖漬けなのですが、ダイレクトにミントを食べるのは実は少し苦手なうえに、砂糖がたくさん付いているので「甘いだろうな」と警戒して口に運んだのですが、ミントのすっとした味・香りと砂糖のバランスが驚くほど良くてとても美味しいのです。清涼感がたっぷり!自宅で作ってみようか、なんて話ながらいただきました。

惜しむべきは2つの飴細工でしょうか。色も透明感があってとてもきれいなのですが、相当お腹がいっぱいになってしまったため食べることもできず、かといって持ち帰ることもできず。

ポキポキと少しだけ折って、味見程度にいただきました。

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 残すしかなかった…悲しいほどに美しい、蝶

動きもありとても美味しく、見た目も楽しいアフタヌーンティーでしたが、少し量が多めなのと甘いものと塩味のバランスが、すでに食べ放題を放棄する年代には厳しい(笑)。また、いつも楽しみにしている食前のスパークリングワイン、予約し忘れたのもイタかったなと…。

素晴らしいアイデアで楽しませてくれる、『Sky Gallery Lounge Levita』(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)のアフタヌーンティー、お姫様気分を増幅してくれること、間違いなし!

是非、お洒落してお出かけください!

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー 紀尾井町をネットでカンタン予約【一休.com】

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 天井もフォトジェニックです

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 また、この鹿に会いに行こう!

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町のアフタヌーンティー私的評価

本格的度
★★★☆☆コンサバでないという事は、見方を変えれば良い
居心地
★★★☆☆ソファも通路もゆったり
スコーン・食事
★★★★☆食べる順番が難しかったです(笑)
お茶・飲み物
★★★☆☆オーダーしにくいという点で減点
リピーター度
★★★★☆コラボごとに色々工夫を凝らしていそうです

Sky Gallery Lounge Levita(スカイギャラリーラウンジ レヴィータ)ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町のアフタヌーンティー情報

公式サイト
Sky Gallery Lounge Levita|ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
ネット予約
【一休.com】でカンタン予約
利用人数
2名以上(12名まで)
席数
47席
時間制限
4時間(プランによる)
ドレスコード
スマートカジュアル
子ども同伴
可(17時まで。特別メニューなし)
お誕生日対応
「Happy Birthday」入りプレート
茶葉変更
可(カップも変更)
スコーン
小ぶり×2種
クロテッドクリーム
有り
住所
〒102-8585 東京都千代田区紀尾井町1-2 35階
東京都千代田区紀尾井町1-2

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください

関連情報