コンラッド東京『トゥエンティエイト』でホワイトアフタヌーンティー@東京, 汐留, 新橋

コンラッド東京『トゥエンティエイト』重厚なホテルのエントランス。ここまでたどり着くのが難しい?

コンラッド東京『トウェンティエイト』でのアフタヌーンティーは、恐らく5年ぶりでしょうか。その時のテーマが何であったか覚えてはいないのですが、今回はクリスマスイブ・イブということで、『ホワイト・クリスマスアフタヌーンティー』です。

新橋駅からは大変わかりにくいコンラッド東京、可能であれば地下鉄もしくはゆりかもめの汐留駅がおススメです。地下鉄駅から上がって行くと、重厚でシックな入り口が。左手の白いエリア(今はクリスマスツリーが輝いております!)の一番奥が、28階直通のエレベーターがあるホールになります(少し奥まっています)。

トゥエンティエイト/コンラッド東京のアフタヌーンティープラン一覧【一休.com】

ムード満点!ゴージャスなホテルで、ゴージャスなアフタヌーンティーを

28階でエレベーターの扉が開くと、そこは眩しい光が溢れた空間でした…。さすが晴天の日の、遮り物がない高層階。

この日のアフタヌーンティーは11時からだったのですが、少し早く着いたら、お客さまがほとんどいない『バー&ラウンジ トウェンティエイト』が撮り放題(笑)しばし、豪華な雰囲気をお届けします。

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』28階のエレベーターホール。明るいです

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』左が28階のクリスマスツリー、右がエントランス階のツリーです

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』モダンで立体感のあるインテリアです

可愛いコンラッドベア付き!コンラッド東京のアフタヌーンティーはプラン選択がカギ

オープンと同時のスタートタイムですが、アフタヌーンティーは結構人気のようです。オープンの少し前にちょっとした受付待ちの列が…受付で名前を伝えると、暫くして一組ずつ席まで通されます。

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

ロビーから見てみると、高い天井に大きな窓、陽射しを遮る白いスクリーンととても涼し気な趣ですが、実際は窓際はかなりギラギラな様相でした。でも、28階からの展望は楽しみたい…、窓際のカップルシートの皆さんはかなり、葛藤されたのではないでしょうか。

窓の外には光る海と、自然と相反しながらカッコ良く見えてしまうビル群が。奥には、お台場のフジテレビも見えます。

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』景色はかなり良いですが、眩しい…暑い…

私たちは窓際を向いたカップルシートのひとつ奥のソファー&チェアのテーブル席でした。カフェタイムなら向かい合わせに座るような小さな丸テーブルですが、アフタヌーンティーのときは、2つのテーブルを付けて、ソファ側に二人座るようにセッティングされています。

そしてテーブルの上には、念願のコンラッドベアが!

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』ひとりに一つ!愛らしいコンラッドベア!

実は、コンラッド東京『トウェンティエイト』のアフタヌーンティーは、プランにより有るもの・無いもの、違いがあります。何を楽しめるのか細かくチェックしつつ、予約されることをおススメします。

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』我らは当然、スパークリングから(笑)

今回私たちは『休日』『コンラッド・ベアが付いていること』『飲み物が色々な種類を好きなだけ楽しめること』を必須として、【土日祝限定】で『お土産付』のプランを選択しました。(5,400円税サ込)

乾杯のスパークリングが無い、飲み物1種類のみ、平日プラン…など、工夫するともう少しお安く楽しむことができます。

平たく並んだセイボリー。三段トレイではないけれど、意外に好評(笑)

コンラッド東京『トウェンティエイト』のアフタヌーンティーには、コンラッド・ベアのほかにも大きな特徴があります。それは、このセイボリー!

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』セイボリーはプレートでサーブされます

そう、三段トレイではないのよね…と、少しトーンダウン気味ですが、小さなカフェテーブルをアフタヌーンティーで利用するには、これほど上手くできた仕組みは無いなぁと感心してしまいました(笑)2つ並べて置いた丸いテーブルの中央にしっかりとした木のプレートが置かれ、さらにその上に、ガラスのプレートに整然とそして可愛らしく並べられたセイボリーが登場します。

三段プレートと異なりすべてが(スコーン以外が)一緒に並んでいるのですが、甘いものとしょっぱいものが上手くばらけて並べられています。これは意図があってのことだろう!と勝手に想像し、手前からいただきました。

  • フォアグラとビーフの揚げないコロッケ 白トリュフ風味のオニオンピューレを添えて
  • カシスクリームのマカロン
  • チョコレートタルト フロマージュブランムース ラズベリージャム
  • ジンジャーブレッドクリスマスツリー
  • 鴨のリエット 米粉のバンズ
  • ホワイト・ショートケーキ ローズのホイップクリーム
  • もみの木のはちみつゼリー バニラパンナコッタ ホワイトチョコレートのクランチ&パウダー
  • オマール海老とカリフラワームース
コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』いやぁ、クリスマスですね~。素敵

私が特に気に入ったのは、白トリュフのソースの付いたフォアグラとビーフのコロッケと、チョコレートタルトでしょうか。甘いもの、しょっぱいもの、甘いもの…の繰り返しで、飽きさせません。

お茶はたっぷり&小ぶりで、珍しい四角タイプのスコーン

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』後ろを振り返ると…食事つきのショーレストラン風段差

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』色々な紅茶をいただきました!

さて、たっぷり2時間かけてアフタヌーンティーをいただきますが、それに紅茶は欠かせません。いくつかのアフタヌーンティーのプランは、『1種飲み放題』でかなり大きなポット(ちょっと驚くほど)で出てくるのですが、私たちはいつもの通り、たくさんの種類を楽しみたいと、全30種類をいただけるものにしました。

カップ&ソーサーはNoritake(ノリタケ)でシンプルなものですが、取り皿やスコーンのプレートがとても可愛らしい!カトラリーを置くトリプルレスト(洋風の箸置き)も安定感があり個性もあって素敵です。

私は紅茶を4種類とカプチーノをいただきました。カップで出て来るので、正直飲む速度の速い我々は次のものを頼むのに人を探したり、注文したもののなかなか来なかったり…で、ちょっと不便を感じました。リッツ・カールトンの『ロビーラウンジ』のように、常に近くにテーブルの担当者がいるわけではないので仕方ないことではありますが。

注文するのにちょっと大声を出さないといけないというのは…できるだけアフタヌーンティーではしたくないのですが…やむを得ず(汗)

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』可愛いスコーンと、ミックスベリージャムとクロテッドクリーム。

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』最後にオーダーしたカフェラテ。微妙なラテアートが…(笑)

スコーンは、小ぶりなものが2つ。プレーンとホワイトチョコチップのスコーンです。2時間制なので今回はこれでも…という感じでしたが、やはりクロテッドクリームは少なめですね。もしかしたら、ホテルの意図としてはホワイトチョコチップのスコーンはジャムで…なのかもしれませんが、私は両方にクロテッドクリームをたっぷり付けたい!だから足りない!(笑・友人も同意見)

と、いくつか不満はあるものの、総合的にかつ一般的にコンラッド東京『トウェンティエイト』のアフタヌーンティーはおススメです!

私たちの目の前の席では、お揃いのホワイトコーデの可愛らしい若いカップルが仲良くアフタヌーンティーを楽しんでいました。特別な日にお洒落をして、こんなゴージャスな空間でアフタヌーンティー…なんて素敵なんでしょう!

トゥエンティエイト/コンラッド東京のアフタヌーンティーをネットでカンタン予約【一休.com】

コンラッド東京のアフタヌーンティー後日談:コンラッド東京 バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」でロイヤルウェディングをイメージした『Strawberry Royal Wedding Afternoon Tea』@東京, 汐留, 新橋

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』ピアノ演奏はホール手前側で。私たちの位置では、どこで弾いているのかまったくわかりませんでした!

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』色々ポーズつけて遊んでしまいました…

この後、時間つぶしをした渋谷のカフェ:Cafe Mame-Hico 宇田川町店(カフェ マメヒコ)渋谷の喧騒を離れて、読書&充電しながら念願の焼きリンゴ@東京, 渋谷, 神泉
この後に行ったクラフトビール屋:ØL Tokyo(OL /オル トーキョー)北欧と日本の質の高いクラフトビールにこだわるビアバー@東京, 渋谷, 神泉

コンラッド東京『トゥエンティエイト』

コンラッド東京『トゥエンティエイト』あ~、こっちの方がいい!と叫んだのは、モノクロ&地味好きな私です(笑)次はこういうのがいいなぁ!

コンラッド東京『トウェンティエイト』のアフタヌーンティー私的評価

本格的度
★★★★☆プランにもよりますが、三段トレイに拘らなければ!
居心地
★★★★★なかなか工夫されたラウンジです
スコーン・食事
★★★★☆小さくはありますが
お茶・飲み物
★★★★☆お替り自由&すべて楽しめるプランを選択しました
リピーター度
★★★★★シーズナルな楽しみ方ができますね

コンラッド東京『トウェンティエイト』のアフタヌーンティー情報

公式サイト
バー&ラウンジ トウェンティエイト|コンラッド東京
予約
【一休.com】
時間制限
2時間
ドレスコード
スマートカジュアル
茶葉変更
プランによる
スコーン
小ぶり2種×各1
クロテッドクリーム
クリーミー(クラスト無し)
住所
〒105-7337 東京都港区東新橋1-9-1
東京都港区東新橋1-9-1

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください

関連情報