PIE & COFFEE mamenakano (パイ&コーヒー マメナカノ)

PIE & COFFEE mamenakano (パイ&コーヒー マメナカノ) 右側がマメナカノ


幕張ブルワリー(MAKUHARI BUREWERY)でランチを食べたあと、「コーヒー飲みたいね!デザートも入るね!」と2軒隣のPIE & COFFEE mamenakano(パイ アンド コーヒー マメナカノ)にやってきました。

一度コーヒーをテイクアウトして公園で飲んだことがあるのですが、香りがとても良くて美味しかったんですよね。ランチを一緒に食べた友人もコーヒー好きだというので、じゃぁ、是非、と。

MAME NAKANO(豆ナカノ)は、JR総武線の千葉駅の近くにあるお店で、コーヒーが美味しいと評判のお店だとか。コーヒー豆の焙煎・販売やイベントでのドリンク販売などをしており、ここ海浜幕張のお店は2号店だそうです。

ランチはこちらで:幕張ブルワリー(MAKUHARI BREWERY)その4:お散歩がてら、ランチとクラフトビールを楽しもう!(飲めない人も)@千葉, 海浜幕張

明るい店内には、良いコーヒーの香りと美味しそうなパイが!

PIE & COFFEE mamenakano (パイ&コーヒー マメナカノ)

PIE & COFFEE mamenakano (パイ&コーヒー マメナカノ) まず、ショーケースを見ちゃいますよね…

日差しがよく差し込む入り口から入って、まず目につくのはパイの入ったショーケース!この日は、アップルパイのバリエーションが豊富でした。季節のものを食べられるのも良いですね。

店内には壁向きのカウンター席が10席ほどあるだけ。その割に中央のスペースは広くとられているなぁと初回に思ったのですが、イベントがない時は『MAKUHARI NEIGHBORHOOD POD』の真ん中、イベントスペース『POD SPACE』でも飲食ができるようです。(幕張ブルワリーのビールを飲んでいいのかはわからない…誰もビール飲んでいるのを見たことがないから・笑)

他の2つのスペース同様、ウッドが主体の可愛いくて落ち着くインテリアです。

PIE & COFFEE mamenakano (パイ&コーヒー マメナカノ)

PIE & COFFEE mamenakano (パイ&コーヒー マメナカノ) この窓の向こうが『POD SPACE』

PIE & COFFEE mamenakano (パイ&コーヒー マメナカノ)

PIE & COFFEE mamenakano (パイ&コーヒー マメナカノ) パイとコーヒーだけなので、このカウンターで十分。本が飾ってあるのも素敵

豆は挽きたてで香り高く、パイはサクサク&しっとり

さて、この日はリンゴを使ったパイが3種類ありました(多分)。チェリーパイやブルーベリーパイも魅力的ですが、私はおススメだという青いクッキングアップルを使ったアップルパイ。飲み物はアイリッシュコーヒー(アイリッシュラテだったかも)です。

アイリッシュコーヒーがあるのも珍しいですね~。お酒入ってますよ、お酒!(笑)とってもクリーミーで甘系です。

アップルパイのリンゴは酸味がある過熱に向いているものなので、さっぱりした美味しさです。パイ生地はサクフワ。パリパリよりもしっとり、といった感じでしょうか。素朴なアップルパイといった印象。

PIE & COFFEE mamenakano (パイ&コーヒー マメナカノ)

PIE & COFFEE mamenakano (パイ&コーヒー マメナカノ)アイリッシュラテ

友人はブレンド(あとから入れる「ミルク」というものが無いそうなので、ミルク無しが苦手な方はラテ系をどうぞ)とジンジャーアップルパイ。チョイスが渋い!でも、すごく合う組み合わせ。

PIE & COFFEE mamenakano (パイ&コーヒー マメナカノ)

PIE & COFFEE mamenakano (パイ&コーヒー マメナカノ) ジンジャーアップルパイとブレンド

MAKUHARI NEGHBOURHOOD PODの課題。イベントがあるときの化粧室利用…

MAKUHARI NEGHBOURHOOD PODのトイレ問題(見取り図)

MAKUHARI NEGHBOURHOOD PODのトイレ問題(見取り図)

さて、すでに何度もお邪魔している『幕張ブルワリー』(MAKUHARI BUREWERY)PIE & COFFEE mamenakano(パイ アンド コーヒー マメナカノ)。私個人、とても好きなお店なのですがちょっと困ったことも。

3つのスペースが連なった『MAKUHARI NEIGHBORHOOD POD』の真ん中には、イベントスペースの『POD SPACE』がありますが、『幕張ブルワリー』(MAKUHARI BUREWERY)PIE & COFFEE mamenakano(パイ アンド コーヒー マメナカノ)は、ここを通らないとトイレに行かれないのです(トイレは図の赤い部分。赤い矢印を通ってトイレへ)。

PIE & COFFEE mamenakano(パイ アンド コーヒー マメナカノ)

PIE & COFFEE mamenakano(パイ アンド コーヒー マメナカノ)MAKUHARI NEIGHBORHOODの真ん中、『POD SPACE』。ここを通らないとトイレに行かれない!

展示なら問題ないのですが、私は2回もヒーリングやヨガなど、参加者の方が床に寝転がっているイベントに当たりました。ヒーリングのときは音楽が流れていて暗くなっている中、ステージと参加者の頭の間を通ってトイレに行くことに。今回は昼間でヨガでしたが、『幕張ブルワリー』(MAKUHARI BREWERY)からは行かずに、参加者の間を通らないPIE & COFFEE mamenakano(パイ アンド コーヒー マメナカノ)側から行って欲しいと言われました。どこの利用者も不便ですし、イベント参加の方も「なぜ、ここを通るんだ?!」って思いますよね。お互いハッピーじゃなさすぎます。

ヒーリングなどの利用を想定していなかったからこういうプランなのかとも思いましたが、ステージがあるからには『幕張ブルワリー』(MAKUHARI BREWERY)側からトイレに行くのに支障があるというのはわかるはず。設計した方は想像できなかったんでしょうか???あまりにも「何これ」な間取り。逆に、そういったイベントが想定されていなかったというならば、ステージがあるのも不自然ですしこちらも読みが甘いとしか言いようがありません。

今は、ユーザーはモノではなく体験を買う時代。この不便さ、なんとかならないのかな~って思います。下手したら、お酒飲んでいるのにトイレを我慢するという不健康なことになってしまう!(笑)

PIE & COFFEE mamenakano(パイ アンド コーヒー マメナカノ)の私的評価

居心地
★★★☆☆店内は狭いので、テイクアウトも
コーヒー・紅茶
★★★★★コーヒー好きの友人も絶賛
スイーツ・軽食
★★★★☆
リピーター度
★★★☆☆昼飲みの後の一服に(笑)

PIE & COFFEE mamenakano(パイ アンド コーヒー マメナカノ)の情報

公式サイト
PIE & COFFEE mamenakano
席数
カウンター 10席(恐らく)
住所
千葉市美浜区若葉 3-1-21 MAKUHARI NEIGHBORHOOD POD
千葉市美浜区若葉 3-1-21 MAKUHARI NEIGHBORHOOD POD

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください

関連情報